• きちびちゃん

市民のお宝美術品展

市民のお宝美術品展
会期 2005年12月7日(水)~1月22日(日)
休館日 12月28日(水)~1月4日(水)
入館料 100円(ただし、小学生以下・65歳以上・障がい者は無料)
主催 武蔵野市立吉祥寺美術館
 

古川


この度、市民のみなさんや市内の企業が愛蔵する美術品を募集し、多くのご応募をいただきました。この展覧会を通して、武蔵野市民が育む文化の豊かさを感じていただければ幸いです。

主な展示資料:海老原喜之助の洋画、伊東深水や川合玉堂、片岡球子の日本画、天皇家や徳川将軍家に縁の工芸品など。

※出品作品の真贋鑑定は行っておりません。

 


電気の精
ラウル・デュフィ《電気の精》 (10点組のうち1点)
個人蔵
ステンドグラスの一部
《 ステンドグラスの一部》
個人蔵
 

夏の富士
片岡球子《 夏の富士》
個人蔵