• きちびちゃん

アール・ブリュット2020特別展 満天の星に、創造の原石たちも輝く -カワル ガワル ヒロガル セカイ-

 

*会期:2020年6月27日(土)~7月7日(火)

*休館日:会期中に休館日はありません

*開館時間:11:00~19:00

*入館料:無料

*主催:東京都、(公財)東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 東京都渋谷公園通りギャラリー

*企画協力:社会福祉法人 愛成会

*協力:墨田区、中野区、武蔵野市、福生市、八丈町

★お問い合わせ:03-5422-3151(東京都渋谷公園通りギャラリー)

 
※詳細はこちら(東京都渋谷公園通りギャラリーWEBサイト)をご覧ください
 
 

 本展は、都内5カ所と東京都渋谷公園通りギャラリーにおいて、国内の作家16名と海外の作家2名の計18名の独創性にあふれる作品をご紹介いたします。紙面の隅々まで粒子のような緻密な描写をする人、落ち葉を折って躍動的な動物をつくる人や壁紙を削りながら壁画を描く人など、既成概念を超えた自由な創造性による表現をご覧いただきます。

 また、本展では、「カワル角度案内人」として民俗学者やアーティストなどの様々な分野で活躍する方々にご参加いただき、アール・ブリュットをプラットホームに多角的な視点から芸術文化の可能性や、人間の表現に対する根源的欲求を問う企画を作品展示と併せて行います。18名の作家たちと多分野の専門家たちの異なるまなざしが、私たちの周りに存在する様々な境界線を解き、新たな価値観の発見とともに皆さまの世界を多様に拡げるきっかけとなることを願います。

 
 

【美術館来館時のお願い】

 

武蔵野市立吉祥寺美術館では、ご来館の際に、下記の取り組みについてご理解ご協力くださいますようお願いしております。

 

■ご来館の方へのお願い

1.マスク着用をお願いいたします

・発熱、咳、くしゃみなど風邪の症状がある方、体調の優れない方のご来館はご遠慮ください。(展示室内で激しく咳き込まれるなど、風邪のような症状のある方には、スタッフがお声がけし、ご退館をお願いする場合がございます。)

 

2.検温の実施

・非接触型体温計により、検温させていただきます。

 

3.手指の消毒

・出入口をはじめ館内各所に消毒液を設置しておりますので、入館、退館の際は、手指を消毒してください。

 

4.連絡先の記入

・新型コロナウイルス感染症対策のため、ご来場の皆様には、保健所等の行政機関による聞き取り調査等にご協力いただく場合があります。そのため入館時に、日時・代表者氏名・連絡先電話番号・住所(市町村名)・人数のご記入をしていただきます。

 

5.対人距離の確保

・他のお客様とは2m程度の距離をとってご鑑賞ください。

・展示室が混み合った場合は、入場制限をさせていただく場合がございます。(36名を上限)

・飛沫拡散防止のため、できるだけ会話はお控えください。

・滞在時間は、1時間を目安としてください。

 

6.入場制限

混雑した場合は入場制限を行いますので、ご入場できない場合もございます。ご了承くださいますようお願いいたします。

 

7.海外渡航歴について

・2週間以内に政府から入国制限・入国後の観察期間を必要とされている国や地域への渡航または当該在住者と濃厚接触があった方は、ご来館をご遠慮ください。

 

■美術館では以下の予防対策を行っております。

・館内各所に消毒液を設置しております。

・館内のドアノブや手すり、トイレ等、多数のお客様が触れる箇所の清掃の徹底や消毒を行っております。

・スタッフはマスク・手袋を着用、手洗い、手指の消毒を行い、健康維持管理に努めております。