• きちびちゃん

企画展示室

デビュー20周年記念 どいかや展 チリとチリリ

 2016年10 月1 日(土)~11 月13日(日)

会期中の休館日:10月26日(水)

主催:武蔵野市立吉祥寺美術館 

協力:アリス館・あすなろ書房・偕成社・学研プラス・教育画劇・小学館・童心社・白泉社・BL出版・フェリシモ・ブロンズ新社・文溪堂・ポプラ社 

《どいかや展 チリとチリリ》 2016年 ※禁転載

 今年でデビュー20周年を迎えた、絵本作家・どいかや。代表作『チリとチリリ』(アリス館 2003年)は、現在6冊を数える人気シリーズとなりました。子どものみならず大人の心をもつかむのは、“森の中に私たちの知らない世界があるかもしれない”と、思うまま自由に描いた“チリとチリリ”の不思議な体験に、誰もが想像力を掻き立てられるからでしょう。

 また、どいかや特有の色鉛筆や鉛筆を用いた手法の原点は、絵本作家育成講座「あとさき塾」の参加にあります。本展では、当時の初期作品はもちろん、デビュー作『チップとチョコのおでかけ』(文溪堂 1996年)に始まる他の人気シリーズや、水彩で描かれた詩情あふれる作品、フェルトを用いたシリーズなどとあわせて、「チリとチリリ」シリーズの原画全点を展示します。

 最新作『ひまなこなべ』(あすなろ書房 2016年)に至る、精緻な描写と柔らかな色彩が魅力の約240点の原画を通して、絵本作家としての20年の軌跡、および、自然や動物たちの生命のあり方を大切に、緑豊かな山あいで猫たちと暮らす、作家自身の生きる姿勢にも迫ります。

 

 

 どいかや

1969年、東京都生まれ。東京造形大学デザイン学科卒。1996年に『チップとチョコのおでかけ』(文溪堂)でデビュー以来、自然や生きものへの愛情に満ちた絵本を数多く発表している。代表作に『チリとチリリ』(2003年)、『チリとチリリ うみのおはなし』(2004年)、『チリとチリリ まちのおはなし』(2005年)、『チリとチリリ はらっぱのおはなし』(2007年)、『チリとチリリ ゆきのひのおはなし』(2010年)、『チリとチリリ ちかのおはなし』(2013年)などがある。✤

現在は、千葉県在住。文章のみを手掛けた作品も多く、猫との生活をつづったエッセイもある。

✤「チリとチリリ」シリーズはすべてアリス館刊行

Photo by Miho Kakuta

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『チリとチリリ』(アリス館 2003年)

 

 

 

 

 

 

 

 

『チリとチリリ うみのおはなし』(アリス館 2004年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『チリとチリリ まちのおはなし』(アリス館 2005年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『チリとチリリ はらっぱのおはなし』(アリス館 2007年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『チリとチリリ ゆきのひのおはなし』(アリス館 2010年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『チリとチリリ ちかのおはなし』(アリス館 2013年)

 

 

【関連イベント】 ✤1と2の会場は、武蔵野市立吉祥寺美術館 音楽室

1.講演会

講演会は、定員に達しましたので、受付を終了致しました。

どいかやが語る”チリとチリリ”と絵本のはなし&サイン会

・10月10日(月・祝) 14:00~16:00 

・定員:80名 ※お申し込み先着順→★詳細こちら

✤講演会当日の美術館入館券が必要です

 

2.美術館でワークショップ ✤参加費はすべて各1000円

■『チリとチリリ うみのおはなし』より 

親子でおそろい! 貝殻ペンダント&ブローチ

・10月9日(日) 13:00~16:00

・講師:中安麗(ジュエリー作家)

・定員:親子10組20名→★お申し込みの詳細はこちら

■『チリとチリリ ちかのおはなし』より 

羊毛フェルトでお花の小物づくり

・10月22日(土) 13:00~16:00

・講師:吉谷美世子(染色造形作家)→★お申し込みの詳細はこちら

・定員:15名<小学生以上> 

■どいかやと一緒に ”チリとチリリ”のかんたん絵本づくり

・11月3日(木・祝) 13:00~16:00

・定員:10名<小学生以上>→★お申し込みの詳細はこちら

 

3.美術館からおでかけワークショップ

■『チリとチリリ はらっぱのおはなし』『チリとチリリ ゆきのひのおはなし』より 

親子でお料理教室 ミックスジュースとおんせん蒸しパンに挑戦

✤合成着色料を使用しない、野菜を使ったお料理です。参加者は実際に調理はせず、講師がデモンストレーションを行った後に親子で試食。レシピは持ち帰れます

10月29日(土) 13:00~16:00

・講師:浅倉ユキ(ゆるベジ料理研究家・「another~kitchen」主宰)

・場所:「another~kitchen」吉祥寺スタジオ

・参加費:800円

・定員:親子10組20名→★お申し込みの詳細はこちら

■『チリとチリリ まちのおはなし』より 

お花色の毛糸でマフラーを織ろう

・11月6日(日) 13:00~17:00

・講師:城達也(織作家・「手織工房 じょうた」主宰)

・場所:手織工房 じょうた<吉祥寺>

・参加費:1500円

・定員:10名<小学生以上>→★お申し込みの詳細はこちら

 

 

『パンちゃんのおさんぽ』(BL出版 1997年)

『チップとチョコのおでかけ』(文溪堂 1996年)/『ねずみちゃんとりすちゃん なかよしの巻』(学研 2006年)

『おはなのすきなトラリーヌ』(偕成社 2001年)/『くりちゃんとひまわりのたね』(ポプラ社 2004年)

『かえるのピータン』(ブロンズ新社 2008年)/『うさぎのルーピースー』(小学館 2006年)

『ナナカラやまものがたり』(童心社 2014年)/『ひまなこなべ』(あすなろ書房 2016年)