情熱のタンゴ~カンバタンゴ楽団

  • pic1
  • pic2
2013年10月1日(火)午後2時開演
武蔵野市民文化会館小ホール地図
出演
アリエル・オペス・サルディーバル(ギター)
ルーカス・ステリン・ペンセル(ギター)
平田耕治(バンドネオン)
木田浩卓(コントラバス)
エヴァ・フィオリ(ヴォーカル)
カロリーナ&エンリケ(ダンス)
チケット
全席指定
一般 3,500円 友の会 3,000円
完 売

プログラム
「ラ・クンパルシータ」
「エル・チョクロ」、ほか
*やむを得ない事情により、曲目・出演者が変更になる場合があります。最終的な曲目は当日発表となります。


愛、情熱、そして人生―心震えるタンゴ芸術
アルゼンチン最高の劇場、ブエノスアイレスのミロンガ劇場などで活躍する本場のタンゴ楽団とダンス・カップルが踊る、哀愁のアルゼンチン・タンゴ名曲集。タンゴ界最後の切り札とも言われる"世界の最高のタンゴ芸術"。血湧き、肉躍る感動の瞬間を貴方に。

主催:(有)ムジカキアラ 提携:(公財)武蔵野文化事業団 後援:在日アルゼンチン大使館