ヒリヤード・アンサンブル ア・カペラ・コンサート

2014年9月12日(金)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ヒリヤード・アンサンブル
デイヴィッド・ジェイムズ(カウンターテナー)
ロジャーズ・カヴィー=クランプ(テナー)
スティーヴン・ハロルド(テナー)
ゴードン・ジョーンズ(バリトン)
チケット
全席指定
一般 4,000円 友の会 3,600円
完 売

プログラム
トルミス:クッレルヴォの言伝
コーニッシュ:さらば、我が恋人よ
コーニッシュ:ああ、ロビン
作者不詳:私を思い出して、愛しい人よ
アルカデルト: 真白く優しき白鳥は
作者不詳:人生のパッサカリア
ヴェルデロ:神のまなざし
デ・ローレ:おお、眠りよ
細川俊夫:3つの日本民謡
------
ペロタン:地上の全ての国々は
コーニッシュ:アヴェ・マリア
アルヴォ・ペルト:さて、パリサイ人のひとりが
アルメニア聖歌:「なんという奇蹟」「この教会に」「アーメン、聖なる父よ」「聖なるかな」
アルヴォ・ペルト:いと貴き主の御母

アンコール
細川俊夫:『3つの日本民謡』より「さくら」
作曲者不詳:トーマス・ジェマー

さようなら、ありがとう~東京で1回だけ、最後の来日公演~
1973年の結成以来40年以上にわたり、世界のア・カペラ界の最先端を走り続けた英国の至宝が、遂に最後のワールド・ツアーを迎えます。名門EMIやECMなどから膨大な数のCDをリリースし、なかでも、ジャズ・サックスの鬼才ヤン・ガルバレクと共演し「グレゴリオ聖歌」を収めた『オフィチウム』はセールス150万枚という異例の大ヒットを記録!
40年間の活動を凝縮した"究極のア・カペラ プログラム"中世・ルネサンスから細川俊夫の日本民謡まで、8世紀にも及ぶ時空を超えて歌い上げる!


※急遽、NHKによるこの公演のTV収録が決定致しました。あらかじめご了承の上、ご予約下さいませ。