子供のための "パイプオルガン体験ワークショップ" ※応募締め切りました

2013年8月2日(土)、3日(日)
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
講師:大木麻理、堀切麻里子
監修:松居直美
チケット
500円
完 売

◎どんなことをするの?
これまでに鍵盤楽器(ピアノやエレクトーンなど)を1年以上習っている小中学生を対象に、普段はなかなか触れる機会がないパイプオルガンの体験レッスンを開催致します。小ホール備え付きの大きなパイプオルガン(マルクーセン&ソン製〈デンマーク〉 パイプ総数2780本)に加え、小さなパイプオルガン(ポジティフオルガン)も登場!1日目はこの大小2つのオルガンを使ってのグループレッスン(約2時間)、そして2日目はみんなの前で発表会。どのくらいオルガンと仲良くなれたか、プロのオルガニストになった気分で楽しく演奏しましょう!
 

◎詳細はこちら!
・日程:8月2日(土) グループ・レッスン(1グループあたり約2時間。時間はレベル別振り分けによる指定。参加決定後に個別連絡致します。)
            8月3日(日)10:00~15:00頃(リハーサル+発表会) ※発表会は13:30開演
・会場:武蔵野市民文化会館小ホール
・対象:鍵盤楽器を1年以上習っている小学校~中学生。但し、2日間とも参加できる方。
・人数:30名(定員を超えた場合、抽選。結果は7/5までに通知)
・申込:6月30日(月)必着。
           下記の必要事項を明記の上で、
            または、Eメールsupport☆musashino-culture.or.jpにお申込下さい。
            (☆を@にしてください)          
・参加費:500円


・必要事項:氏名、住所、電話番号、メールアドレス、学校名、学年を明記。また、グループ分けのために、「鍵盤楽器経験年数」「現在練習している曲」を必ず明記してください。
*レッスンに使用する楽譜は事前に郵送します。

※体験ワークショップの際、参加者の保護者の方は、ご見学いただけます(無料)。
※8月3日(土)13:30開演の発表会は、参加者およびその保護者の方以外も無料でご鑑賞いただけます。(定員470名)
 

◎講師プロフィール
大木麻理(パイプオルガン担当):ドイツ・ブクステフーデ国際コンクール優勝、チェコ「プラハの春」国際コンクール第3位など多数のコンクールで上位入賞を果たす。東京藝術大学卒業、同大学院修了後、リューベック国立音大に留学し、アルフィート・ガスト、ミヒャエル・ラドゥレスクらに師事。
堀切麻里子(ポジティフオルガン担当):東京藝術大学卒業。フランス国立ストラスブール地方音楽院を修了。これまでに東京芸術劇場や彩の国さいたま芸術劇場などに出演。

※同日17:00より本講座の講師・大木麻理さんのファミリー向けコンサートが開催されます。宜しければ併せてお楽しみ下さい(コンサートは別料金。要予約)。
詳細はこちらのページをご参照下さい。
8月3日(日)午後5時開演「大木麻理 夏休みオルガン・ファミリー・コンサート」
http://www.musashino-culture.or.jp/eventinfo/2014/06/post-323.html