海老澤敏の「モーツァルト・レクチャー・コンサート」

2014年11月14日(金)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
鷲尾麻衣(ソプラノ)
藤木大地(カウンターテナー)
大藤玲子(ピアノ)
海老澤敏(お話)
チケット
全席指定
一般 2,500円 友の会 2,000円
完 売

プログラム
『フィガロの結婚』より 「やっとその時がやってきたわ / どうか、遅れないで来てちょうだい」
『魔笛』より 「ああ、私は感じるの、消え失せてしまったと!」
『ドン・ジョヴァンニ』より 「ぶって、ぶって、ああ、好きなマゼット」
『コシ・ファン・トゥッテ』より 「女が15歳ともなれば」
『イドメネオ』『ポントの王ミトリダーテ』『アルバのアスカーニョ』からのアリア ほか

モーツァルトのアリアを歌う~ソプラノとカウンターテナーの競演~
NYタイムズが絶賛し、カーネギーホールに出演、新国2014/15シーズンの『ドン・ジョヴァンニ』ツェルリーナ、『こうもり』に抜擢のソプラノの新星鷲尾麻衣と、日本音楽コンクールでカウンターテナーとして史上初優勝し、ボローニャ歌劇場250周年記念公演に出演した藤木大地が、モーツァルトのアリアを連発!!!今回ももちろん、モーツァルト研究の第一人者・海老澤敏の解説付きでお楽しみ下さい。

主催:日本モーツァルト研究所 提携:(公財)武蔵野文化事業団