ホアキン・アチューカロ ピアノ・リサイタル

2015年5月22日(金)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ホアキン・アチューカロ(ピアノ)
チケット
全席指定
一般 3,000円 友の会 2,700円
完 売

プログラム
ブラームス:  シューマンの主題による16の変奏曲 嬰へ短調 Op. 9 *
ショパン:   幻想即興曲 嬰ハ短調 op.66 *
        夜想曲第5番 嬰ヘ長調 op.15-2 *
        ワルツ第10番ロ短調 op.69-2 *
        ワルツ第14番ホ短調 遺作 *
        ポロネーズ第6番 変イ長調「英雄」 op.53 *
-------
ドビュッシー:『前奏曲集』第2巻より
       「オンディーヌ(水の精)」「月の光が降り注ぐテラス」
       「風変わりなラヴィーヌ将軍」「花火」
グラナドス: 「嘆き、またはマハと夜鳴きうぐいす」(『ゴイェスカス』より)
アルフテル:  ハバネラ
アルベニス: 『イベリア』より
       「港」「エル・アルバイシン」

アンコール
ドビュッシー:月の光
ショパン:前奏曲第16番 変ロ短調
スクリャービン:左手のための夜想曲op.9-2

*=プログラム変更後の曲目

スペイン・ピアノ界最高峰の巨匠
ラトル指揮ベルリン・フィルと協演するほか、アバド、メータ、シャイー、コリン・デイヴィスといった巨匠たちの指揮で、NYフィル、ロンドン響、シカゴ響などと協演を重ね、カーネギーホール、ベルリン・フィルハーモニー、アムステルダム・コンセルトヘボウ等の、世界最高の舞台で活躍を続けるスペイン最高のピアニストの一人であるアチューカロが、武蔵野公演のためだけに来日を果たします。世界の巨匠たちがその演奏を絶賛する"スペインの至宝"が贈るリサイタル公演は、全ピアノ・ファン必聴!

*出演者の強い希望により、演奏曲目が一部変更となりました。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。


 主催:(公財)武蔵野文化事業団 企画協力:ジャコバン・ピアノ・フェスティヴァル