アンサンブル・ルシリン

2017年8月3日(木)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
アンサンブル・ルシリン
チケット
全席指定
一般 4,000円 友の会 3,600円
※未就学児はご入場いただけません。

プログラム
バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988より アリアとカノン
シモン・スティーン・アンダーソン:隣の隣の、次
バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988より 第27変奏
カミーユ・ケルジェ:ウィッシュ
バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988より 第18変奏
ジョルジュ・レンツ:弦楽四重奏のための「天は語る・・・」IVより 第2楽章
バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988より 第3変奏
アルトゥーロ・フエンテス:スクォンク
バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988より 第12変奏
細川俊夫: ヴァイオリンとチェロのためのデュオ
バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988より 第9変奏
ドナチャ・デネヒー:『バルブ』
バッハ: ゴルトベルク変奏曲 BWV988より 第25変奏

 
※休憩なし、約70分の公演を予定。
※曲目の一部が変更となりました。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


ゴルトベルク変奏曲と現代
ヨーロッパ・クラシック音楽最前線!ウィーン・コンツェルトハウスをはじめ、パリ、ロンドン、アムステルダムなどの最先端の劇場が注目し、日本を代表する作曲家・細川俊夫も高く評価しその活動に関わるアンサンブルが来日!「バッハと現代」をテーマに、ヨーロッパ音楽の過去と現在をつなぎ合わせる一夜限りの特別公演。ルクセンブルク政府からの助成金により、低価格のチケット料金が実現!!彼らの強烈な思いをぜひその耳で受け取って下さい。

※改修前とは座席数・配置が異なっております。新しい座席表はこちら

助成/後援:在日ルクセンブルク大公国大使館、ルクセンブルク大公国文化省