フアン・ホセ・モサリーニ楽団 "タンゴの魂"

  • pic1
  • pic2
2017年10月14日(土)午後2時開演
武蔵野市民文化会館 大ホール地図
出演
ファン・ホセ・モサリーニ楽団
ファン・ホセ・モサリーニ(バンドネオン・音楽監督)
サンドラ・ルモリーノ(歌)
ホルヘ・ロドリゲス&ガブリエラ・フェルナンデス(ダンス)
チケット
S席一般 3,000円 友の会 2,700円
A席一般 2,500円 友の会 2,250円
*未就学児のご入場はご遠慮下さい。
完 売

プログラム
1900年のギターの響き
エル・ティテレ(操り人形)
誰かがタンゴに呼びかける
ドン・ゴジョ
ウノ(人は)
パシオナル(熱情)ほか

曲目は予告なく変更となる場合がございます。ご了承下さい。

アルゼンチン・タンゴ最後の巨匠
王道の古典タンゴからピアソラのモダン・タンゴまで、楽団・歌手・ダンサーが一体となって魅せる「究極の」タンゴ・ショー"アルマ・デ・タンゴ(タンゴの魂)"が日本初上陸!アルゼンチン・タンゴの巨匠モサリーニが絶対の信頼を置くメンバーを揃えて贈る至上の芸術!本場ですら滅多に観られない至高の完成度を誇るタンゴ・ショー、東京公演は武蔵野だけ!!しかも驚きの激安料金が実現!

*都合により予告なく曲目等、内容の一部に変更が生じる場合がございます。ご了承下さい。
*未就学児のご入場はご遠慮下さい。
*改修前とは座席数・配置が異なっております。新しい座席表はこちら

後援:在日本アルゼンチン共和国大使館