シルヴェストロフ 80歳記念ガラ・コンサート

2017年11月9日(木)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
アレクセイ・リュビモフ(pf)
ヴァレンティン・シルヴェストロフ(pf)
エレーナ・レーヴィッチ(vn)
迫田圭、菊地晶子(vn)
田原綾子、扇慎也(va)
ジョナサン・ローズマン、水野優也(vc)
小宮正寛(cb)、清水雄太(cond)
木野雅之(vn、友情出演)

チケット
全席指定
一般 5,000円 友の会 4,500円
※未就学児はご入場いただけません。
完 売

プログラム
権代敦彦:『Omnia Tempus Habent -すべてに時がある-』より [世界初演]
シルヴェストロフ:
『ソナタ第2番』 - ピアノのための
『ポストリュード』 - チェロとピアノのための
『1750年7月28日... J.S.Bの想い出に』 - チェロのための
『モーメンツ・オブ・メモリーII』 - ピアノのための
『エピタフ(L.B.)』 - ピアノとチェロのための
『冬の夜の音楽』 - ピアノとヴァイオリンのための
-----
『3つのセレナード』 - ピアノと弦楽のための[日本初演]
『イコナ』 - 弦楽のための
『ポスト・スクリプトゥム』 - ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
『3つのポストリュード』 - ピアノのための
『3つの俳句と3つのバガテル』 - テープとピアノのための

今世紀最大級の衝撃!!
カリスマ中のカリスマ作曲家が、80歳にして初来日!そして初来日にして唯一の公演が、関係者一同の必死の奔走により実現いたしました。クラシック音楽ファンにとって"生涯忘れ得ぬ熱狂の夜"となること間違いなし!


※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約下さい。
※改修前とは座席数・配置が異なっております。新しい座席表はこちら