エディクソン・ルイス コントラバス・リサイタル

2017年12月4日(月)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
エディクソン・ルイス(コントラバス)
菊池洋子(ピアノ)

チケット
全席指定
一般 2,300円 友の会 2,000円
※未就学児はご入場いただけません。

プログラム
エリオット・カーター:コントラバス独奏のための「フィグメントⅢ」
ドメニコ・ガブリエリ:リチェルカーレ第1番ト短調
ルチアーノ・ベリオ:コントラバス独奏のための「PSY」
フランツ・リスト:ラ・カンパネラ(ピアノ独奏)
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV.1007(コントラバス独奏)
------
エフライン・オーシェル:コントラバスとピアノのための「ベネズエラ風バロック」第4番
アストル・ピアソラ:キチョ

※当初発表より一部曲目が変更となりました。お詫びすると同時に何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

わずか17歳でベルリン・フィルに入団
ドゥダメルを輩出したベネズエラの"エル・システマ"が生んだ若き名手。エジンバラ音楽祭、グルベンキアン音楽祭等に出演し、ベルリン・フィル史上2番目の若さで入団を果たした、いま世界で"最も旬で強烈な才能"を目撃!


※改修前とは座席数・配置が異なっております。新しい座席表はこちら