サイモン・スタンデイジ バロック・ヴァイオリン・リサイタル

2018年2月5日(月) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
サイモン・スタンデイジ
(バロック・ヴァイオリン)
濱田あや(チェンバロ)
チケット
全席指定
一般 2,000円 友の会 1,800円
※未就学児はご入場いただけません。
完 売

プログラム
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調「マンチェスター・ソナタ第4番」 RV755
J.S.バッハ:トッカータ ニ長調 BWV912 *
ヴェラチーニ:ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 Op.1 No.6
J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 BWV1016
-----
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調 Op.1 No.13 HWV371
デュフリ《クラヴサン曲集第3巻》より 〈シャコンヌ〉*
ルクレール:ヴァイオリン・ソナタ ハ長調 Op.9 No.8
*:チェンバロ・ソロ

泣く子も黙る"伝説の名手"
シモン・ゴールドベルクの薫陶を受け、ピノックの盟友としてイングリッシュ・コンサートを、ホグウッドの僚友としてエンシェント室内管を牽引。ザロモン・カルテットの創設者としても活躍したバロック・ヴァイオリン界の'名匠中の名匠'!20世紀の古楽を"切り拓いた"偉人が来日!


※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。