ヴィクトリア・ムローヴァ with ジュネーヴ・カメラータ

2018年6月10日(日)午後3時開演
武蔵野市民文化会館 大ホール地図
出演
ヴィクトリア・ムローヴァ(ヴァイオリン)
〈ジュネーヴ・カメラータ〉
指揮:デイヴィッド・グレイルザマー
(芸術監督)

チケット
全席指定
S席:一般 4,000円 友の会 3,600円
A席:一般 3,000円 友の会 2,700円
完 売

プログラム
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第8番
ガーシュウィン:ポーギーとベスの主題による変奏曲 ほか

ムローヴァのメンデルスゾーン

チャイコフスキー国際コンクール優勝!ウィーン・フィルやベルリン・フィル、またメータ、アバド、マゼール、ハイティンクなど世界の巨匠達とも共演し、当代最高のヴァイオリニストの一人として世界に君臨する女王ムローヴァがいま懇意にする室内オーケストラ、ジュネーヴ・カメラータと共に来日。日本全国、唯一武蔵野だけの特別コンサートをお見逃しなく! 

※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約下さい。