ヘニング・クラッゲルー ヴァイオリン・リサイタル

2018年5月24日(木) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ヘニング・クラッゲルー(ヴァイオリン)
佐藤卓史(ピアノ)
チケット
全席指定
一般 2,500円 友の会 2,000円
完 売

プログラム
グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第1番 ヘ長調
グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第2番 ト長調
グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ短調

北欧のプライド、グリーグの傑作
室内楽のスペシャリストとしてアルゲリッチ、マイスキー、バシュメットなど"世界の巨匠達"と共演し、カーネギーホール、ウィグモアホールなどで演奏を披露した現代ノルウェーを代表する名手。オーロラの如く艶めかしく、フィヨルドの如く峻厳。ザ・無双。


※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。