ティモシー・リダウト 無伴奏ヴィオラ・リサイタル

2018年7月19日(木) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ティモシー・リダウト(ヴィオラ)
チケット
全席指定
一般 1,500円 友の会 1,000円

プログラム
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番 ハ長調 BWV 1009
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番 変ホ長調 BWV1010
レーガー:無伴奏ヴィオラ組曲 Op.131d より 第1番 ト短調
クルターク:しるし Op.5
ポール・パターソン:マナナンの潮流 Op.64
権代敦彦:ヴィオラのための《テロス》

未来の巨匠候補を青田買い
「人生で出会った最も才能ある若者の一人」と欧州の音楽関係者が口々に激賞!ウィグモアホールに2度出演し、ボン・ベートーヴェン音楽祭、ヴェルビエ音楽祭、シューベルティアーデなど次々と活躍の場を広げる、とてつもない可能性を秘めた新星の日本デビューリサイタル!


※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。