ニタイ・ハーシュコヴィッツ ジャズ・ピアノ・トリオ

2018年7月14日(土)午後4時開演
武蔵野スイングホール地図
出演
二タイ・ハーシュコヴィッツ(ピアノ)
オル・バレケット(ベース)
アミール・ブレスラー(ドラムス)

チケット
全席指定
一般 3,500円 友の会 3,150円
25歳以下 1,000円
(要証明・枚数限定・友の会割引なし)
完 売

NYタイムズが"本物の天才"と絶賛!
"フレッド・アステアのエレガンスとチャップリンのメランコリックなウィット"、"ハンク・ジョーンズのようなシルキートーン"と欧米マスコミで続々絶賛され、ヴィレッジヴァンガード、モントルー・ジャズ祭から、ウィーン・コンツェルトハウス、オランピア劇場まで出演したジャズ・ピアニスト、二タイ・ハーシュコヴィッツ。共演は国際ベース奏者コンクール優勝のオル・バレケットと、アヴィシャイ・コーエン・グループで活躍する、アミール・ブレスラー。


出演者名誤記について
当初発表した出演者名を以下の通り訂正いたします。深くお詫びするとともに何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
【誤】ニタイ・ハーシュヴィッツ → 【正】ニタイ・ハーシュコヴィッツ

※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者等の内容が変更となる場合があります。ご了承ください。

後援:イスラエル大使館