【親子公演】親子で楽しむ爆笑寄席

2018年8月6日(月) 午後4時開演
(午後3時30分開場)
武蔵野芸能劇場地図
出演
玉川太福(浪曲)、玉川みね子(曲師)
桂宮治(落語)
チケット
全席自由 4歳~高校生・保護者
500円(友の会割引なし)
完 売

プログラム
【本日の演目】
金の助「他行」
太福(曲師みね子)「地べたの二人 ―おかず交換―」
宮治「元犬」

笑いで暑さを吹っ飛ばせ!
江戸時代から続く日本の伝統芸能・浪曲と落語を、家族で大笑いしながら一緒に楽しみませんか?
初めてでも大丈夫!いま大人気の若手2人、玉川太福さん(浪曲)と桂宮治さん(落語)がナビゲート!親子のための《特別価格》でお届けします!

※上演時間は約60分(休憩なし)を予定しております。
※当公演は4歳~高校生とその保護者の方のみご入場頂けます。大人のみでのご予約・ご入場ならびに、4歳未満のお子様のご入場はかたくお断り致します。


玉川太福 プロフィール
日本浪曲協会理事。 第一回渋谷らくご創作大賞、第72回文化庁芸術祭 大衆芸能部門 新人賞受賞。
NHK−FM「浪曲十八番」、NHK「浪曲特選」などメディアでも活躍。
現在、注目度うなぎ登り!おなじみ「清水次郎長」から、“荒川区の銭湯事情”噺などオリジナル作品まで、幅広いレパートリーで大人気に!浪曲の未来を切り開く若きパイオニア。


桂宮治 プロフィール
国立演芸場「花形演芸大賞」銀賞、NHK新人演芸大賞落語部門 大賞、にっかん飛切落語会 最優秀賞(二年連続受賞)、北とぴあ若手落語家競演会 北とぴあ奨励賞、他受賞多数。
BS日テレ「笑点特大号・若手大喜利」や日テレ「笑点」、NHK総合「演芸図鑑」などメディアにも出演。 本多劇場や国立演芸場の独演会は続々完売、いま破竹の勢いで駆け上がる爆笑派の大器。