【一般】ピアノの秘密、調律の不思議「大人の夏休み自由研究~ピアノ編」

2018年8月3日(金) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
岩崎俊(コンサート調律師)
チケット
一般 全席自由 1000円(友の会割引なし)

今、映画『羊と鋼の森』で話題のピアノ調律の世界
武蔵野市民文化会館のスタインウェイピアノを長年調律している、岩崎さんが詳しく解説!

 

「大人の夏休み自由研究~ピアノ編

スタインウェイの構造や美音の秘密、平均律についてピアノを並べて古典調律と比較しながら、徹底解説します!

 ※約1時間30分。 ※会場が小ホールに変更となりました。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

《岩崎 俊 プロフィール》
山口県下関市出身。1985 年からキネブチピアノにおいてスタインウェイ、ベーゼンドルファーの調整技術や、ピアノのオーバーホールの技術を学び、NHK 放送センター,桐朋学園,レコーディングスタジオでの調律業務を行う。1985 年頃よりコンサートやレコーディングのための調律、演奏家、学生との「ピアノの構造と調整技術を理解する為の研究会」への協力、武蔵野市教育委員会主催の「音楽鑑賞の夕ベ」「市民音楽講座」などの企画に参加。2011年ピアノのタッチと響きを簡易に調節するアタッチメントSolidus®とSonavel®を開発し、特許を取得する。NHK放送センターに納品。現在、特許 3864316 のほか合計 3 件、実用新案 3130084 を保有する。2013 年から現在までローランド(株)のデジタルピアノの開発の監修をしており、自身の作成した調律データを主サンプルとするデジタルピアノの為の i アプリ、アンドロイド用アプリ「Piano Designer」がローランド(株)HP より世界公開されている。現在、株式会社山石屋洋琴工房 代表取締役 CEOスタインウェイ-ハンブルクでの研修を終了しスタインウェイ会 D 会員。会員番号 0067-D。2011 年まで約 20 年間にわたり、スタインウェイ特約店(元総代理店)松尾楽器商会の委託技術者を務める。2009 年にNHKBS-hiで放送されていた宮川彬良氏「どれみふぁワンダーランド」の「匠の技」コーナーに調律師としてゲスト出演する。技術を提供する主なアーティスト、団体は(五十音順)岩崎淑、岡田博美、斎藤雅広、宮川彬良、向井山朋子、山下洋輔各氏、読売日本交響楽団。草津夏期国際音楽アカデミー、都立総合芸術高等学校のスタインウェイ専任技術者を担当。

 

※やむを得ない事情により、内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。