吉井瑞穂&北谷直樹 オーボエ&チェンバロ・デュオ・リサイタル

2018年10月21日(日) 午後3時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
吉井瑞穂(オーボエ)
北谷直樹(チェンバロ)
チケット
全席指定
一般 2,000円 友の会 1,800円
完 売

プログラム
J.S.バッハ:オーボエ・ソナタ 変ホ長調 BWV 1031, H.545
J.S.バッハ:フルート・ソナタ ロ短調 BWV 1030
L.クープラン:組曲 ハ調
C.P.E.バッハ:オーボエ・ソナタ ト短調 Wq. 135
G.A.ピアーニ:リコーダー・ソナタ 第4番 ニ長調
G.サンマルティーニ:オーボエ・ソナタ ト長調 op.2-4

世界で大活躍!日本が誇る名手2名
マーラー室内管弦楽団首席奏者であり、アバド、ハーディング、ヴァントなどの名指揮者たちの指揮で演奏する吉井瑞穂。
バッハやクープランの録音で10点満点の批評を得るなど、チューリッヒを拠点に世界で活躍するチェンバロ奏者・北谷直樹。日本が誇る名手たち2名が、美しく深きバロックの世界にいざないます。


※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。