ジュリアード弦楽四重奏団

2018年10月25日(木) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ジュリアード弦楽四重奏団
アレタ・ズラ(ヴァイオリン)
ロナルド・コープス(ヴァイオリン)
ロジャー・タッピング(ヴィオラ)
アストリッド・シュウィーン(チェロ)
チケット
全席指定
一般 7,000円 友の会 6,300円

プログラム
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番 作品96「アメリカ」
ビーチャー:One Hundred Years Grow Shorter Over Time
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第3番 ニ長調 Op.18 No.3

世界最高の弦楽四重奏団、ジュリアード
ジュリアードQが聴きたい!という圧倒的リクエストにお応えして実現! デッカへのベートーヴェン弦楽四重奏曲の録音をはじめ、数々の伝説を生む、世界最高のカルテット。
武蔵野公演は毎回即日完売の連続!お聴き逃しなく!


※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。