前進座『ちひろ ー私、絵と結婚するのー』

2018年12月14日(金)午後3時開演
武蔵野市民文化会館 大ホール地図
出演
前進座
岩崎ちひろ(画家)=有田佳代
橋本善明(活動家)=新村宗二郎
小原佳子(ちひろの妹) =松川悠子
江崎 正(「人民新聞」編集長)=益城 宏
チケット
全席指定
A席 一般 7,000円 友の会6,300円
B席 一般 5,000円 友の会4,500円
ユースチケット(30歳以下) 3,000円(友の会割引なし)

いわさきちひろ生誕100年
なぜ、ちひろは子どもたちのしあわせと平和を願って絵筆を握り続けたのか――ちひろがその生き方を決めた原点を探ります。
戦争が奪った絵筆、そして戦争が描かせた絵・・・敗戦直後の激動の時代を駆け抜けたちひろ、彼女をめぐる若者たち、絵描きたちの青春の物語。

原案=松本 猛
台本=朱 海青
演出=鵜山 仁
装置=乘峯 雅寛
照明=石島奈津子
衣装=原 まさみ
効果=川名 あき

主催:前進座   協力:(公財)武蔵野文化事業団
*出演者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。