武蔵野市民文化会館名誉館長・海老澤敏レクチャー
『プラハのフィガロ』~ウィーン&プラハ初演~

2018年12月12日(水) 午後7時開演
武蔵野スイングホール地図
出演
海老澤敏 (武蔵野市民文化会館 名誉館長)
チケット
全席自由
一般 800円 友の会 500円
11月20日(火) 10:00発売

1月のオペラ観劇前に最適!
モーツァルトの世界的権威にして、武蔵野市民文化会館名誉館長である海老澤敏がレクチャー!モーツァルトの傑作オペラ『フィガロの結婚』について、ウィーンでの初演や、その後のプラハ国立劇場公演の様子などを徹底解説する予定です。 これを聴けば、1月7日のプラハ国立劇場オペラ「フィガロの結婚」公演が何倍も楽しめること請け合い!

※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。