ビュークルズ・アンサンブル

2019年2月14日(木) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ビュークルズ・アンサンブル
パトリック・ビュークルス(フラウト・トラヴェルソ)
柴田俊幸(フラウト・トラヴェルソ)
エリザベート・ジョワイエ(チェンバロ)
ロミナ・リシュカ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
リーデウェイ・ヴァン・デル・ヴォールト(バロック・ヴァイオリン)
チケット
全席指定
一般 3,000円 友の会 2,500円

プログラム
オトテール:2つの高音楽器のための組曲集第2巻 Op. 6より『幸せなひと時』
テレマン:『ターフェルムジーク』より トリオ・ソナタ ニ短調 TWV42
サント=コロンブ:組曲 ニ短調『シャコンヌ』
クープラン:第15オルドル『ゆりかごの愛』
クープラン:第2オルドル ホ短調『慕わしき王妃』
クープラン:第14オルドル『恋のうぐいす』
J.S.バッハ:フルート・ソナタ ロ短調 BWV 1030
------
J.S.バッハ:『音楽の捧げ物』BWV 1079 より3声のリチェルカーレ 
フルート・ソナタ ト長調 BWV 1038
マレ:ロンド『宝石』(「異国趣味の組曲」より)
マレ:アルマンド『壮大な』((ヴィオル曲集第3巻より)
W.F.バッハ:2つのフルートのための二重奏曲第4番 ニ短調 Fk. 57 より「Ⅱ. ラメンタービレ」
J.S.バッハ:トリオ・ソナタ ト長調 BWV 1039

バレンタインデー・スペシャル企画 “恋するバロック”
ヨーロッパ古楽の総本山、ベルギーのブルージュから来日!コレギウム・ヴォカーレなどで活躍する5名が、愛にまつわるバロックの名作の数々をお届けします。
さらに、今回は特別企画!ご来場者全員にベルギー直送、日本未出店の超有名ショコラティエ「The Chocolate Line」のチョコレートをプレゼント!  


※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。