第139回武蔵野《七夕》寄席

  • pic1
  • pic2
2019年7月7日(日)午後2時開演
武蔵野公会堂地図
出演
春風亭一朝(落語)
三遊亭兼好(落語)
春風亭一左(落語)
丸一小助・小時(太神楽曲芸)
チケット
全席指定
一般2,300円 友の会2,000円
見切れ席1,000円(友の会割引なし)
25歳以下1,000円(要証明・枚数限定)
完 売

プログラム
【本日の演目】
あまぐ鯉「桃太郎」
一左「壺算」
兼好「天災」
小助・小時(太神楽曲芸)
一朝「唐茄子屋政談」

天下一品の"江戸前"芸
文化庁芸術祭優秀賞受賞、大河ドラマで江戸ことば指導も。「粋な江戸落語」を聴くならこの人!の春風亭一朝。国立演芸場花形演芸大賞金賞受賞、独自の視点で爆笑の渦に引き込む今落語ブームを牽引する一人、三遊亭兼好。そして一朝門下の気鋭の若手・春風亭一左、同じく若手で人気上昇中の・小助・小時という豪華メンバーでお贈りします。
夏は、からっと明るい江戸落語を!

※見切れ席(15・16列目、左右のバルコニー席)は舞台の一部が見切れるお席となります。
※未就学児はご入場いただけません
※やむを得ない事情により、出演者等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。