テオドラ・ゲオルギュー ソプラノ・リサイタル

2019年7月21日(日) 午後2時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
テオドラ・ゲオルギュー(ソプラノ)
浅野菜生子(ピアノ)
チケット
全席指定
一般 4,000円 友の会 3,000円
25歳以下 1,000円
(要証明・枚数限定・友の会割引なし)
完 売

プログラム
曲目は決まり次第、発表いたします。

ホセ・カレーラスが認めた歌姫
エリザベート王妃国際コンクールに入賞、ウィーン国立歌劇場専属歌手として活躍し、グラインドボーン音楽祭などに出演する才媛。
1994年に武蔵野市が招聘した「ルーマニア・ブラショフ少女合唱団」のメンバーのひとりとして来日した少女が、世界の檜舞台を経て、思い出の地・武蔵野のステージへ舞い戻る。


※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。
※車椅子席は電話及び窓口でのみ販売いたします。ご了承ください。