ヴィジョン弦楽四重奏団

2019年10月21日(月) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ヴィジョン弦楽四重奏団
ヤーコブ・エンケ(ヴァイオリン)
ダニエル・シュトル(ヴァイオリン)
ザンデル・シュトゥアート(ヴィオラ)
レオナルド・ディッセルホルスト(チェロ)
チケット
全席指定
一般 2,800円 友の会 2,500円
25歳以下 1,000円
(要証明・枚数限定・友の会割引なし)

プログラム
バツェヴィチ:弦楽四重奏曲第4番
ハイドン:弦楽四重奏曲第66番 ト長調 「ロプコヴィッツ」 Op. 77, No. 1, Hob.III:81
ポップス、ロック、ジャズ等の曲(当日のお楽しみ)

ジュネーヴ国際コンクール優勝!
さらに副賞も全て受賞という快挙!ベルリン・フィルハーモニー、アムステルダム・コンセルトヘボウ、ウィグモアホールに出演。
数々の賞を受賞する今をときめくカルテットが登場。なんとクラシックとポップスの両刀遣い!
本コンサートのNHKによるテレビ収録も決定。
若々しさ、新鮮さ、活力がみなぎる!

 

※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。
※車椅子席は電話及び窓口でのみ販売いたします。ご了承ください。