【公演中止】松居直美 J.S.バッハ:オルガン作品全曲演奏会《第10回》 | 公演情報">

【公演中止】松居直美 J.S.バッハ:オルガン作品全曲演奏会《第10回》

2020年6月20日(土) 午後2時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
松居直美(オルガン)
鈴木美紀子(ソプラノ)
チケット
全席指定
1回券 一般 1,800円 友の会 1,500円
    25歳以下 1,000円(1回券のみ販売、
    要証明・枚数限定・友の会割引なし)

2回セット券(第10回と第11回のセット券)
一般 3,000円 友の会 2,500円

※2回セット券は、2公演とも同一座席へのご案内となります。
第10回(6/20)の1回券予約はこちら
第11回(10/24)の1回券予約はこちら
セット券予約はこちら
完 売

プログラム
J.S.バッハ:
「ライプツィヒ手稿譜からのコラール集」 BWV651~667, 668

【公演中止のお知らせ】

「松居直美 J.S.バッハ:オルガン作品全曲演奏会《第10回》」は、新型コロナウィルス感染症の諸影響により公演中止とさせていただきます。公演を楽しみにしてくださっていたお客様に深くお詫びするとともに何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

チケットを購入されているお客様の返金方法については、こちらのページをご参照ください。ご迷惑をおかけしますことを深くお詫びいたします。

 

バッハへの旅~いよいよ円熟のライプツィヒ時代へ

オルガニスト松居直美が、年2回6年をかけ、200曲以上に及ぶバッハのオルガン作品の全曲演奏に取り組みます。幼い頃から常にオルガンと共に歩み、オルガンを愛してやまなかったバッハ。作曲年代順に沿ったプログラムで、バッハの音楽、そして人生の変遷を辿ります。

第10回目となる今回は、バッハのオルガン作品に取り組むうえで欠くことのできない重要な作品『ライプツィヒ・コラール集』をお贈りします。鈴木美紀子(ソプラノ)との共演もお楽しみください。


<公演終了後、アフタートーク&パイプオルガン・ワンポイント・レッスン開催!>

松居直美によるバッハ作品の解説やレッスンを、リサイタルに引き続きお聞きいただけます(事前申込不要、無料)。
※リサイタルのチケットをお持ちの方対象。
※「パイプオルガン・ワンポイント・レッスン」の受講をご希望の方は、要事前申込

※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約下さい。
※車椅子席は電話及び窓口でのみ販売いたします。ご了承ください