【公演中止】 魅惑のパイプオルガン~聴くオルガン、見るオルガン~ | 公演情報">

【公演中止】 魅惑のパイプオルガン~聴くオルガン、見るオルガン~

2020年5月2日(土) 午後6時30分開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
松居直美(オルガニスト)
横田宗隆(オルガンビルダー)
チケット
全席指定
一般 1,000円 友の会 900円
25歳以下 500円
(要証明・枚数限定)

公演のチケット予約はこちら

大オルガン体験コーナー整理券はこちら
※体験コーナーの整理券のみではご入場いただけません。必ず別途、公演チケットをご購入ください。

※臨時閉館期間中となったため、本公演は中止とさせていただくこととなりました。
チケットを購入されているお客様の返金方法については、こちらのページをご参照ください。ご迷惑をおかけしますことを深くお詫びいたします。


パイプオルガンを堪能する一夜
紀元前に生まれた最古の鍵盤楽器パイプオルガン。長い歴史と精緻なメカニックを持つ楽器には、実に様々なアプローチが可能です。聴くこと、見ること、触れることから、あなたの好奇心を見つけてみませんか?パイプオルガンという大きな森へ踏み入る第一歩にご招待!


〇聴く
膨大なオルガンのレパートリーから、ドイツバロック、ドイツロマン派、フランス近代、20世紀の作品というバラエティーに富んだミニ・コンサートです。1台のオルガンが見せる様々な表情をお楽しみください。

<演奏・お話>
松居直美(オルガニスト)

<プログラム>
J. S. バッハ:トッカータとフーガ ニ長調 BWV565
J. S. バッハ:主よ、われ汝を呼ぶ BWV639
R. シューマン:「ペダルピアノのための6つの練習曲」より 4番
G. ベッカー:3つの小さなオルガン曲
C. フランク:コラール イ短調
アンコール:お楽しみ♪

〇見る
オルガンはどのように作られてきたのでしょうか?映像を見ながら、常にコミュニティーの中で役割を担ってきたオルガンについて、世界で活躍するオルガン製作家、横田宗隆氏が語ります。

<お話>
横田宗隆(オルガンビルダー)

〇体験コーナー
百聞は一見に如かず。大オルガンの演奏台に実際に座り、自ら音を出す体験をしてみませんか?メカニズムに触れることのできる小さなオルガンもご用意しました。演奏者、オルガンビルダーも質問にお答えします!

(大オルガン体験は先着100名様とさせていただき、チケットとは別途、整理券が必要です。整理券は、チケットと同じ要領で、電話またはインターネットでお申し込みください。当日は、整理券番号順に触れていただきます。)
※体験コーナーの整理券のみではご入場いただけません。 ※今回は多くの方にオルガンに触れていただくため、お一人の時間は限られたものになりますので、あらかじめご了承ください。

 

イラスト: ハラダ チエ

※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。
※車椅子席は電話及び窓口でのみ販売いたします。ご了承ください。