【公演中止】ガブリエル・クロイトル ヴァイオリン・リサイタル | 公演情報">

【公演中止】ガブリエル・クロイトル ヴァイオリン・リサイタル

2020年5月25日(月) 午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール地図
出演
ガブリエル・クロイトル(ヴァイオリン)
ホリア・ミハイル(ピアノ)
チケット
全席指定
一般 4,000円 友の会 3,500円
25歳以下 1,000円
(要証明・枚数限定・友の会割引なし)
完 売

プログラム
エネスク:ヴァイオリン・ソナタ 第2番
エネスク:協奏的即興曲
タルティーニ:悪魔のトリル
フランク:ヴァイオリン・ソナタ

【公演中止のお知らせ】

「ガブリエル・クロイトル ヴァイオリン・リサイタル」は、予定していたフライトがキャンセルとなり、また、新型コロナウイルス感染症拡大にともなう現状も鑑み中止とさせていただくこととなりました。

詳細はこちらをご覧ください。

http://www.musashino-culture.or.jp/ticket/archives/525.html

ルーマニアの魂を弾く
クライスラー、ティボーと並び、20世紀前半のクラシック界を彩った3大ヴァイオリニストのひとりジョルジュ・エネスク愛奏のヴァイオリン、国宝級1730年製グァルネリ(現在、ルーマニア国立エネスク博物館所蔵)を弾くことを特別に許された名手。ルーマニアの人々にとっての国民的作曲家エネスクの作品を、エネスク自身が奏でた楽器で聴ける、またとない機会をお見逃しなく!


※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。
※車椅子席は電話及び窓口でのみ販売いたします。ご了承ください。