J. S. バッハ財団合唱団 & 管弦楽団

  • pic1
  • pic2
2020年9月24日(木)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 大ホール地図
出演
J. S. バッハ財団合唱団&管弦楽団
ルドルフ・ルッツ(指揮)
チケット
全席指定
一般 S席:11,000円 友の会 9,900円
   A席:9,000円 友の会 8,100円
   B席:7,000円 友の会 6,300円
新型コロナウイルス感染症対策のため限定販売中

プログラム
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ:ミサ曲 ロ短調 BWV232

甦るバッハの魂
約25年がかりでバッハの声楽曲全曲演奏に挑む、バッハ演奏のスペシャリスト達が初来日!『マタイ受難曲』と並ぶバッハの最高傑作『ロ短調 ミサ曲』をスペシャリスト達が絶対の自信でお贈り。「ずば抜けたクオリティ、今や誰もが知り、バッハ演奏団体のトップ5に入る」とライプツィヒ・バッハ音楽祭の総裁も太鼓判!東京で1回だけの公演。

 

※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等の内容が変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。
※車椅子席は電話及び窓口でのみ販売いたします。ご了承ください。

主催:株式会社日本アーティスト
共催:公益財団法人 武蔵野文化事業団