令和元年度 嘱託職員(一般事務)採用試験案内について※申込みの受付は終了しました

2019年12月 1日

 

令和元年度 公益財団法人武蔵野文化事業団
    嘱託職員(一般事務)採用試験案内   
                    ※申込みの受付は終了しました              
 

1.採用職種及び採用予定者数
採用年度 職                          種 採用予定者数
令和元年度 嘱託職員(一般事務) 若干名

2.勤務条件等
  □ 勤務時間 週5日、1日7時間。原則として完全週休2日制ですが、
      変則勤務体制(早番・遅番)があり、交替で土曜日や日曜日、祝祭日の
      勤務があります。また、始業時刻開始及び終業時間も勤務場所により
      異なります。なお、遅番勤務は閉館まで職員1名(勤務場所により2名)での
    勤務となります。 
   例1: 早番 8:30~16:30 遅番14:00~22:00(休憩1時間を含む)
   例2: 早番 8:30~16:30 遅番15:00~23:00(休憩1時間を含む) 

  □ 勤務場所 公益財団法人武蔵野文化事業団が管理運営する文化施設
     
  □ 報  酬 月額 192,000円
      その他、通勤手当、時間外勤務手当、期末報償金を支給します。(社会保険完備)

  □ 雇用期間   令和2年年2月1日~令和2年3月31日
       雇用期間は年度単位として、更新する場合があります。
       ※更新は年度を単位として、最長5年間となります。

  □ 職務内容 公益財団法人武蔵野文化事業団が指定管理を受ける各館において、
       文化芸術事業の企画補助・運営実施、施設の管理運営、庶務経理などの業務を行います。
      
  □ 採 用 日  令和2年2月1日
      *その他の勤務条件については、公益財団法人武蔵野文化事業団嘱託職員
      取扱要綱に準じて決定します。

3.受験資格
  □ クラシック音楽公演の運営ほか、文化事業に関心のある方
        パソコン(Word、Excel)の基本操作ができる方
   ※音楽公演企画・運営、管理業務及び経理事務の経験があるとなお可
        ※普通自動車免許を有していることが望ましい

* 次の方は受験できません。
Ⅰ.成年被後見人及び被保佐人
Ⅱ.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終るまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
Ⅲ.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊するこ
とを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

4.試験日時、方法等
第1次試験
書類審査、筆記試験
令和2年1月12日(日)午前9時30分
試験会場:武蔵野市民文化会館(武蔵野市中町3-9-11)
※10分前までにお越しください。
合格発表:合否にかかわらず本人あてに通知いたします。
 
第2次試験
面接試験
令和2年1月18日(土)
試験会場:武蔵野市民文化会館(武蔵野市中町3-9-11)
*第2次試験の時間等については、第1次試験合格通知でお知らせします。
合格発表:合否にかかわらず本人あてに通知いたします。
 
 

5.申込方法
     提出書類一式を郵送(令和2年1月7日(火)締切必着)により申し込んでください。
必要書類 

 市販の履歴書に写真(最近6か月以内に撮影 上半身無帽)を貼付


 提出先等    

〈期間〉
 令和元年12月1日(日)~令和2年1月7日(火)

〈郵送先〉
 〒180-0006武蔵野市中町3-9-11 武蔵野市民文化会館内
  公益財団法人武蔵野文化事業団 施設管理課 人事担当

  ※郵送の場合は「採用試験申込書」と朱書きで記入してください。
  *普通郵便による未着・遅延事故については責任を負いかねます。
   必要に応じて配達記録郵便をご利用ください。
 


6.その他
   (1)試験当日は、受験票を必ずお持ちください。
 (2) 申し込みに関する提出書類は、お返ししません。
問い合わせ先
 公益財団法人武蔵野文化事業団 施設管理課 人事担当
 〒180-0006 武蔵野市中町3-9-11 武蔵野市民文化会館内
     電話 0422-54-8822(代表)受付時間9:00~17:00 ※水曜日休館
 

*公益財団法人武蔵野文化事業団嘱託職員(一般事務)採用試験案内【PDF】はこちら