選挙時の展示室の投票所使用について

2018年9月27日

平素より、弊文化事業団の施設をご利用いただき誠にありがとうございます。
2019年4月より、公職選挙法に基づく選挙が執行される際、展示室を投票所として使用することになりました。
対象となる期間は、

市内で執行される選挙の2日前から選挙の翌日までの計4日間 です。
これに伴い、2019年4月以降に展示室をご利用予定の方には、施設使用承認後であっても、利用日の変更または取り消しをお願いすることがあります。
その際は、利用調整等について連絡担当者様へご連絡いたします。
選挙執行に伴う施設利用取り消しの際は、既納の施設使用料金はその全額を返還いたします。
利用日変更に伴う過納金が生じた場合は、その全額を返還いたします。ただし、利用日変更に伴う不足金が生じた場合は、その不足分の施設使用料金を納入していただく必要があります。

なお、利用日の変更または取り消しで生じた施設利用料・附属設備利用料以外の諸経費(利用者自身によるイベント等の広告宣伝費やその他施設利用予定に伴って生じた経費など)の負担はできませんので、予めご了承ください。

ご理解・ご協力をお願いいたします。