カムヰヤッセン 第7回公演 『バックギャモン・プレイヤード』

2012年2月9日(木)~2月13日(月) 

 東京大学の学内劇団で活動していた北川大輔らが2008年に旗揚げした劇団カムヰヤッセン。「生きる」ということそのものへの洞察を軸に社会と人々の間に生まれる問題を扱い、骨太な人間ドラマを展開している劇団です。
 第7回新作公演は「社会制度」に焦点を当て、現在わたしたちの社会が面している矛盾、欺瞞に迫ります。高度消費社会の思想の行き詰まりが顕著になる中で、わたしたちが最後によりどころとするものは何であるのか、またそれらの主体は何であるのかを訴えます。
 小劇場界の成長株として注目を集めているカムヰヤッセンの圧倒的なSF的世界観を、どうぞ皆様ご堪能ください。

劇団写真

 

今、ボクらの生きる社会に問う ”本当の豊かさ”とは?

<ものがたり>全てのルールが抽選で決まる街がある。自給自足の生活の下、互いを助け合う。それはその街の豊かさの象徴だった。そんな折、「運」で村長になった男が今以上の豊かさを求めて「物知り」を連れて来る。穏やかに、緩やかに、変わり始めた日常の景色。モノに溢れた町は、本当の豊かさを手に入れることが出来るのだろうか?

[出演]甘粕阿紗子/小島明之/北川大輔/安藤理樹(PLAT-formance)/伊比井香織(ConRary)  /今城文恵(浮世企画)/大西智子/岡山誠(ブルドッキングヘッドロック)/尾倉ケント(アイサツ)/小玉久仁子(ホチキス)/齊藤陽介/辻貴大/西岡未央(悪い芝居)/埜本幸良(範宙遊泳)/森田祐吏(北京蝶々)/山脇唯(ヨーロッパ企画)

[脚本・演出] 北川大輔   [舞台監督] 杣谷昌洋   [舞台監督補] 川崎裕太   [舞台美術] 大泉七奈子
[照明] 吉村愛子   [音響] 笠木健司   [音楽] 吉田能   [宣伝美術] 釣巻デザイン室/平山正太郎  
[プリンティングディレクション] 青山功  [スチール] 原絵里子   [衣装] 飯田裕幸   [映像] 新谷純 
[演出助手] 裕本恭/大原渉平  [制作] 塩田友克  [プロデューサー] 工藤喬才 
[企画・製作] カムヰヤッセン

 

 

公演スケジュール】    2月9日(木)19:30
2月10日(金)15:00/19:30
2月11日(土)14:00/19:00
2月12日(日)14:00/19:00
2月13日(月)15:00            

*開場は開演の30分前

【チケット料金

[全席指定]
アルテ友の会会員 2,700
                  
武蔵野文化事業団 にて前売のみ取扱い
 

一般:3,000円  学生:2,500円  早割:2,700円
           (学生・早割はカムヰヤッセンのみ取扱い)

 
*未就学児童の入場不可

【チケット発売日】

12月4日(日)10:00~ 電話予約開始

【チケット取扱】

武蔵野文化事業団チケット予約: 0422-54-2011 ←販売終了致しました。

カムヰヤッセン:
 http://kamuyyassen.daa.jp/
 
【お問合せ】 吉祥寺シアター  0422-22-0911
カムヰヤッセン  070-5075-1143   kamuyyassen08@gmail.com
 
主催:カムヰヤッセン  提携:(公財)武蔵野文化事業団