東野祥子(ダンス)×ルース・パルマー(ヴァイオリン)

2012年7月29日(日) 午後5時開演

 















 “トヨタコレオグラフィーアワード2004「次代を担う振付家賞」”、“横浜ソロ×デュオ<Competition>+「未来へ羽ばたく横浜賞」” などの受賞歴を誇る東野祥子が吉祥寺シアターに登場!Dance Company BABY-Qを主宰し、舞台芸術からオルタナティブ・サブカルチャー、音楽などのシーンにて数々の作品を発表。近年は海外のフェスティバルなどにも招聘され高い評価を受けています。
 音楽を受け持つルース・パルマーは、英インデペンデント紙にてアンナ・ピカードが「彼女の世代で最も傑出したヴァイオリニスト」と評したことで世界中の注目を集めたヴァイオリニスト。フィルハーモニア管弦楽団と協演したデビューCDがBRIT賞のクラシック音楽部門に輝くなど、世界中の批評家が賞賛の声をあげるヴァイオリニストの一人です。

 一夜限りの夢の競演に、ご期待ください。


[出演]東野祥子/ルース・パルマー
[演奏
曲目]J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番     
        J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番より「シャコンヌ」
        E.バルトーク:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第1楽章、ほか

 

【公演日時】 2012年7月29日(日) 午後5時開演 *開場は開演の30分前

【チケット料金】 全席指定 一般:2,200円
         
アルテ友の会会員:2,000
         

【チケット発売日】 2012年7月3日(火) 午前10時より電話&インターネット予約開始 
                           
【チケット取扱】 武蔵野文化事業団チケット予約: 0422-54-2011

【お問合せ】 吉祥寺シアター  0422-22-0911

 

 主催:公益財団法人武蔵野文化事業団