ブルーノプロデュース新作公演プレイベント

2013年3月17日(日)、24日(日)、31日(日)

 

東京デスロック演出部に在籍する橋本清が演出を務める劇団・ブルーノプロデュース
劇団化から1年あまりで、早くも吉祥寺シアターに登場!
そんな彼らとお贈りするプレイベントは、劇団のこれまでの活動、現在の取り組み、
新作公演に向けての意気込みなど、ブルーノプロデュースの「過去」「現在」「未来」を
一度に知ることができる絶好の機会
です!
プレイベントは豪華3本立て!チケット1枚でどのイベントにも参加できます。
2013年、小劇場界の新星がお送りするイベントをお見逃しなく!

(写真:『ワールド・イズ・ネバーランド』舞台写真 撮影:青木司)

★本公演情報はこちらからどうぞ!



 

【公演内容】

■過去作品の上映会 
上演時間4時間半の超大作『ひとがた流し』(原作:北村薫「ひとがた流し」(朝日新聞出版刊))、ドキュメンタリー・シリーズの代表作『カシオ』『ラクト』の3本を、橋本清の解説付きで一挙上演!ドリンクやお酒を飲みながら、映画館にいるような気分で観劇を楽しもう! 

日時:3月17日(日) 13:00~21:00(入退場自由)
会場:吉祥寺シアターけいこ場  ※ワンドリンク付き

→上映スケジュール
 『ひとがた流し』第一部(13~15時)
   『ひとがた流し』第二部+トーク(15時15分〜17時30分)
 『カシオ』+トーク(18時〜19時45分)
 『ラクト』+トーク(19時45分〜21時)


■《ドキュメンタリーシリーズ》のワークショップ
俳優各々が持っている昔の記憶を使って演劇作品を構成する「ドキュメンタリー・シリーズ」の上演を行ってきた彼ら。ワークショップでは、参加者の皆さんの記憶をもとにひとつの物語を創作します。はじめて出会う人たちと記憶を共有しあいながら、作品を創る楽しさを体験しよう!(中学生以下の方は保護者の同意が必要です。)

日時:3月24日(日) 13:00~21:00(発表会あり。途中参加・途中退場・見学のみも可)
会場:吉祥寺シアターけいこ場  

応募方法:プレイベントチケットをご予約後、(1)お名前 (2)年齢・性別 (3)お電話番号 (4)簡単な参加理由、活動経歴(あれば) (5)途中参加・途中退出の有無、件名に「ブルーノプロデュース体験WS」と明記の上theatre@musashino-culture.or.jpまでメールをお送りください。確認後、こちらからワークショップの詳細や当日の持ち物のご連絡をさせていただきます。
応募締切:3月17日(日)24時

※発表会はプレイベントチケットをお持ちの方であればどなたでも観劇可能です。


■プレトーク
東京デスロック主宰・歴代最年少で富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ芸術監督に就任した多田淳之介と、海外の古典戯曲の上演を中心に活動する中野成樹+フランケンズ主宰の中野成樹をゲストに迎え、「古典戯曲を現代に立ち上げること」「古典戯曲と今生きている観客が出会う場を作ること」などについて語り合います。劇場に付属しているシアターカフェで、3人のトークを聞きながら少し遅めのティータイムはいかが?

日時:3月31日(日) 17:00~19:00
会場:シアターカフェ(吉祥寺シアター1階)  ※ワンドリンク付き
出演:橋本清、多田淳之介(東京デスロック主宰/キラリ☆ふじみ芸術監督)、中野成樹(中野成樹+フランケンズ主宰)
 

チケット料金】  
・共通チケット(1枚で全てのプレイベントに参加可能です)
  一般 1,000円/アルテ友の会会員・武蔵野市民500円

・セット券(本公演+プレイベント)  とてもお得です!!
 一般3,000円/アルテ友の会会員・武蔵野市民1,500円


【チケット取扱い】

(公財)武蔵野文化事業団チケット予約:0422-54-2011
※プレイベント・セット券のインターネット予約は行いません。ご了承ください。

ブルーノプロデュース:080-4344-4968
               https://ticket.corich.jp/apply/42891/ 
 
【お問合せ】 
吉祥寺シアター  0422-22-0911
ブルーノプロデュース   080-4344-4968


≪ブルーノプロデュース≫
橋本清の作品を上演する団体として2007年旗揚げ、2011年10月に劇団化。漫画家・松本大洋の戯曲や小説家・北村薫『ひとがた流し』などを用いた作品を発表。他ジャンルのものを取り入れることで、演劇の持つ数多くの性質を抽出させ、新たな文体・語り方を作品ごとに模索してきた。2012年より≪ドキュメンタリーシリーズ≫と銘打った“俳優たちの記憶と記録をベースにした作品”を立て続けに発表。“記憶と記録”の離散と集合、断片と連続を描き注目を集めた。

≪演出・橋本 清≫
1988年生まれ。身長190cm。ブラジル、リオデジャネイロ出身。東京デスロック演出部所属。日本大学芸術学部演劇学科演出コース卒。2013年度より、若手舞台芸術家の創作支援プログラム「坂あがりスカラシップ」に選ばれるなど、演劇界から期待が寄せられる若手の演出家である。