@kichi_theatre2005

MONO『はなにら』

2019年3月2日(土)~3月10日(日)


《別れ》はいろんな顔でやってくる

2019年に結成30周年を迎える京都の人気劇団・MONOが
7年ぶりに吉祥寺シアターの舞台に登場!

新メンバーが加わった新生・MONOが
総力をかけて挑む新作は、疑似家族の物語。

花言葉に「悲しい別れ」という意味を持つ
”ハナニラ(花韮)”がタイトルとなる本作では、
「家族」や人生に訪れる「別れ」について、
笑いと哀しさを湛えた軽快な会話劇で描き出します。

 



■ものがたり■
20年前の天変地異により、親や子供を失った人たち。
他人であったはずの彼らは寄り添うように家族になった。
たくさんのお父さん。顔もバラバラな娘たち。
拒絶、喧嘩、涙、そして笑顔を何百回も繰り返し、
今、旅立ちの時は来たようだ。

 
ところでMONOは結成30年。今回は疑似家族の物語です。
一緒にいるとはどういうことか? 別れとはいったいなんなのか? 

撮影:谷古宇正彦
 

 

[作・演出]土田英生
 
[出演] 水沼 健 奥村泰彦 尾方宣久 金替康博 土田英生
石丸奈菜美 高橋明日香 立川 茜 渡辺啓太

[舞台美術]柴田隆弘 [照明]吉本有輝子(真昼) [音響]堂岡俊弘 [衣裳]大野知英
[演出助手]溝端理恵子 [演出部]習田歩未 [舞台監督]青野守浩

[イラスト]川崎タカオ [宣伝美術]西山榮一(PROPELLER.) 大塚美枝(PROPELLER.)

[制作]垣脇純子 池田みのり 谷口静栄 中谷和代(ソノノチ) 那木萌美 本郷麻衣
[協力]Queen-B ミッシングピース 東京サムライガンズ radio mono

[主催]キューカンバー
[提携]公益財団法人 武蔵野文化事業団
[制作協力]サンライズプロモーション東京

[助成]文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

京都芸術センター制作支援事業
 



【公演スケジュール】
2019年3月2日(土)~3月10日(日)
2日(土)19:00
3日(日)14:00
4日(月)19:00
5日(火)休演日
6日(水)19:00
7日(木)19:00
8日(金)19:00
9日(土)14:00
10日(日)14:00


終演後、連続トークイベント[30分で語るMONOの30年]を実施!
初日割引あり!

※開場は開演の30分前。当日券の販売、座席指定引換券の引換は1時間前より。

【チケット料金】
[全席指定]
一般 4,200円/アルテ友の会 3,800円
ペアチケット 7,600円 [前売のみ / 座席指定引換券 / 2名分の料金です]
U-25 2,000円 [前売のみ / 対象25歳以下 / 入場時証明書を確認します]
◎初日割引:一般3,700円/ペアチケット6,600円

※武蔵野文化事業団では一般・アルテ友の会会員の前売のみ取扱い。
※ご予約の変更、チケット紛失の再発行はできません。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

【チケット発売日】
1月6日(日)午前10時~ 
電話・インターネットにて武蔵野文化事業団予約受付開始!

【武蔵野文化事業団チケット取扱い】
(公財)武蔵野文化事業団チケット予約:0422-54-2011
インターネット予約:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/

【その他チケット取扱い】
◆MONO 1月5日(土)先行予約開始!
https://www.c-mono.com

--1月12日(土)発売開始---

◆チケットぴあ
http://pia.jp/
0570-02-9999
[Pコード:491-195]

◆イープラス
http://eplus.jp/

◆ローソンチケット
http://l-tike.com/
0570-084-003
[Lコード:31368]

【お問合せ】
吉祥寺シアター 0422-22-0911
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00-18:00)

                        


【『はなにら』関連イベント開催!】

■過去作品上映会in吉祥寺『裸に勾玉』(2016年上演)
日程|2019年3月6日(木)15:00-17:30
会場|Natuluck吉祥寺北口 ハロースペース店 大会議室
料金|500円(『はなにら』チケットをお持ちの方は無料でご覧いただけます)
予約|詳しくはMONOウェブサイトをご確認ください。
 
■連続トークイベント[30分で語るMONOの30年]
結成当時のエピソードや劇団活動の苦労話、そしてこれからについて語ります。
日程|3月4日(月)・7日(木)・8日(金)各回終演後