@kichi_theatre2005

紙おしばい『よふかしの国』

2019年2月17日(日)11:00/16:00



吉祥寺ファミリーシアタープロジェクト


くちびるの会が贈る おとなもこどもも楽しめる「紙おしばい」。
 

ファンタジーの旗手・山本タカが描くオリジナル演劇作品を、
紙しばいとおしばいをかけあわせた新しいかたちでお届けします!


ご家族皆さまで、わくわくドキドキする冒険の世界をお楽しみください。


・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・


〇あらすじ〇

僕は、新しい学校に転校した。

初めましての景色、初めましてのクラスメイト、初めましての夜空。

みんなみんな初めまして。

この夜がずっと続けばいいのに。そうすれば、朝が来て学校に行かなくてもいい。

そんなことを思いながら、お布団に入っていたら、彼が月と一緒に窓を叩いた。

「ほら、この窓から飛び出し、風をければ、そこはもうよふかしの国。」

手を引かれ、僕はずっとずっと楽しいよふかしの国に。

ずっと、ずっと、ずーっと、ここにいられればいいのに。


・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・

 

【作・演出】山本タカ(くちびるの会)

【出演】
橘 花梨、堀 晃大
 



【公演スケジュール】
平成31年2月17日(日)11:00/16:00
※開場は開演の15分前。
※当日券販売は開演の30分前(残券がある場合のみ)。
※本編の上演時間は約30分。各回終演後にアフターイベントがございます。

☆アフターイベント☆
11:00の回:ステージ解説~紙おしばいってどうやってできているの?~
紙おしばいがどうやってできているのか、ステージ上で演出家や出演者が直に皆さまにご説明します。
演劇ってこうやってできているんだ!と体感していただける貴重な機会です。

16:00の回:アフタートーク(出演=橘 花梨、堀 晃大、山本タカ) 
作品の創作秘話や裏側を、出演者2人と演出家がたっぷり語ります。

※アフターイベントは20分程度を予定しております。


【チケット料金】
[全席自由]一般 1,000円/ 武蔵野市民(在勤・在学可、要証明書) 700円
                  小学生 300円/中高生 500円/
未就学児 無料
※お席は基本的に桟敷席となります。
※アルテ友の会会員割引はありません。


【チケット発売日】
1月19日(土)午前10時~
電話・インターネットにて受付開始!

【チケット取扱い】
◆(公財)武蔵野文化事業団チケット予約
TEL:0422-54-2011

インターネット:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/

◆当日精算WEB予約:https://www.quartet-online.net/ticket/yofukashi

【お問合せ】
吉祥寺シアター  0422-22-0911
くちびるの会   090-6521-5230
                         info@kuchibirunokai.jp
 

 ・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・ 

〇プロフィール〇

◆くちびるの会
劇作家・演出家 山本タカによるプロデュースユニット。
「こどもの目で見る、おとなの絵本」を合言葉に、ファンタジー作品を創作。

◆山本タカ 
1988年愛知県生まれ。劇作家、演出家。くちびるの会 代表。
2014年、くちびるの会を立ち上げ。以降、全ての作、演出を手掛ける。
くちびるの会の公演活動と並行して、外部での脚本・演出、青少年を対象としたワークショップ活動も精力的に行っている。
 


 
主催・企画制作:吉祥寺シアター(指定管理者:公益財団法人武蔵野文化事業団)
協力:くちびるの会
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
   独立行政法人日本芸術文化振興会