@kichi_theatre2005

くちびるの会『疾風のメ』

2019年4月17日(水)~4月22日(月)


怒涛のような世知辛さを、心細くも図太く乗り切る人間賛歌!

せんがわ劇場演劇コンクールやせんだい短編戯曲賞等でファイナリストにその名を連ね、
現在急速に活動の幅を広げる劇作家・演出家、山本タカ率いる
「くちびるの会」が3年ぶりに吉祥寺シアターに登場!
人間の細やかな心の揺らぎをつぶさに捉え、壮大で躍動的な物語へと拡張する、
唯一無二の世界観が特徴です。


現代の東京の片隅に佇む男は、一体どこへ流れていくのか。必見の最新作です!
 




●ものがたり●

男は、実は一隻の船だった!
社会の寝返り打ったさざ波で、おいそれと転覆する小さな小さな船だった!
そして船は、東京都内の公園で、意味深に座礁していた。
鞄ひとつ。右に他人、左に工事。ならばせめてと見上げた空は、春の曇天!
ギラリと睨みをきかせれば、風が吹く!
やるせなさの気圧が生んだ、風が吹く!
牙剥く受難、受難、また受難!もひとつ受難に、おまけの受難!

「これは、このどん詰まりの世の中に、ふつりと空いた、風のメなのだ」

 

くちびるの会第4弾公演『ケムリ少年、挿し絵の怪人』舞台写真(撮影:一澤洋平)
 

 

[作・演出]山本タカ

  [出演]
野口オリジナル(ポップンマッシュルームチキン野郎)、藤尾勘太郎
佐藤修作、橘 花梨、鈴真紀史(はえぎわ)、
加藤ひろたか(柿喰う客)、木村圭介(劇団献身)、丸山港都
東谷英人(DULL-COLORED POP)、石黒 光(演劇集団 円)、聖香、丸山厚人

[美術]稲田美智子[照明]山本創太(ASG)[音響]中村光彩
[演出助手]佐野七海[舞台監督]浦本佳亮+至福団
[宣伝美術]矢田智楓[制作・演出補佐]北澤芙未子[運営]丸山 立

主催:くちびるの会
提携:公益財団法人武蔵野文化事業団
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

 



【公演スケジュール】
2019年4月17日(水)~22日(月)
4月
17日(水)19:30
18日(木)19:30
19日(金)19:30
20日(土)14:00 / 19:00
21日(日)13:00
22日(月)15:00


※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。


【チケット料金】
[全席指定]
一般 3,300円/アルテ友の会 3,000円
U-22 2,000円 [劇団WEBのみ取り扱い/対象22歳以下/ 入場時証明書を確認します]
*当日券は各料金300円増し。

※武蔵野文化事業団では一般・アルテ友の会会員の前売のみ取扱い。
※U-22はご観劇日当日、22歳以下の方。要年齢確認証。枚数限定。劇団WEBのみ取り扱い。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※開演時間を過ぎてからのご入場は、ご指定のお席にご案内できない可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【チケット発売日】
3月3日(日)午前10時~ 
電話・インターネットにて予約受付開始!

【武蔵野文化事業団チケット取扱い】
(公財)武蔵野文化事業団チケット予約:0422-54-2011
インターネット予約:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/

【その他チケット取扱い】3月3日(日)午前10時~予約受付開始 
◆くちびるの会WEB予約
http://ticket.corich.jp/apply/98075/
☆上記フォームより、お振込みでチケットを事前ご購入いただいたお客様には、劇場にて、上演台本をプレゼント!

◆カンフェティ
http://confetti-web.com/shippunome
0120-240-540(通話料無料・オペレーター対応 平日10:00-18:00)

 
【問い合わせ】
くちびるの会 090-6521-5230/info@kuchibirunokai.jp
吉祥寺シアター 0422-22-0911