吉祥寺ダンスLAB. vol.2『サーチ』

2020年1月25日(土)~1月26日(日)





生活を、感覚を、ダンスを、地球の裏側を、構造を、クラスメイトを、

言葉を、東京を、できることを、目的語を、演奏を、理を、

おみやげを、関係性を、21Fを、アンド、予感を、探している。



ダンスと異なるジャンルのコラボレーションをテーマに
吉祥寺シアターがプロデュースする『吉祥寺ダンスLAB.』の第2弾は、
「ダンス」×「テキスト」。
 

ダンサー・振付家の岩渕貞太と作曲家・演出家・劇作家の額田大志が、
額田の書き下ろしテキストと並走し、ダンス作品を創作します。


物語を踊るのではない、身体と言葉の関係性を巡るクリエーションと、
その先の新たな展開にどうぞご期待ください。


 

アフタートーク詳細決定!

1/25(土)19:00 
トークゲスト:
多田淳之介 氏(演出家・東京デスロック主宰)×岩渕貞太×額田大志

1/26(日)14:00
岩渕貞太×額田大志×酒井直之によるふりかえり

 



クリエーション風景を交えたプロモーション動画第一弾!


劇場リハーサルの様子を収めたプロモーション動画第二弾!


 

[振付・ダンス]岩渕貞太 [テキスト・音楽]額田大志 
 
[振付・出演]岩渕貞太 酒井直之  他 



岩渕貞太 (Teita Iwabuchi)
ダンサー・振付家

玉川大学で演劇を専攻、平行して、日本舞踊と舞踏も学ぶ。ダンサーとして、ニブロール・伊藤キム・山田うん等の作品に参加。2007年より2015年まで、故・室伏鴻の舞踏公演に出演、今日に及ぶ深い影響を受ける。
身のメソッドとして、舞踏や武術をベースに日本人の身体と感性を生かし、生物学・脳科学等からインスパイアされた表現方法論「網状身体」開発。(©Sakiko Nomura)



額田大志 (Masashi Nukata)
ヌトミック主宰・東京塩麹主宰/作曲家・演出家・劇作家

1992年生まれ。東京都出身。
東京藝術大学在学中に、8人組バンド・東京塩麹を結成。バンドのフォーマットでありながら、完全に譜面に落とし込まれた独自の音楽性で注目を集める。また2016年に演劇カンパニー・ヌトミックを結成。以後、「上演とは何か」という問いをベースに、音楽のメゾットを用いた戯曲と演出でパフォーミングアーツの枠組みを拡張する作品を発表している。(©コムラマイ/タカラマハヤ)

  

 

 


[舞台監督]久保田智也 [音響]牛川紀政 [照明]久津美太地
[舞台美術アドバイザー]佐々木文美(快快 -FAIFAI-)
[振付アシスタント]酒井直之 [宣伝美術]内田 涼 [宣伝動画]Guy Buybo


 




【公演スケジュール】
2020年1月25日(土)~1月26日(日)
 

25日(土)19:00
26日(日)14:00


※受付開始は開演の60分前。開場は開演の30分前
※未就学児入場不可

☆★アフタートーク詳細★☆

1月25日(土)19:00回 ゲスト:多田淳之介 氏(演出家・東京デスロック主宰)×岩渕貞太×額田大志
1月26日(日)14:00回 岩渕貞太×額田大志×酒井直之によるふりかえり


【チケット料金】
[日時指定・全席自由・整理番号付]
前売 2,700円/アルテ友の会 2,500円(前売のみ)/当日 3,000円
U29(29歳以下)2,000円(枚数限定・要証明書)
高校生以下 1,000円(枚数限定・要証明書)


【チケット発売日】
2019年12月7日(土)午前10時~ 電話・インターネットにて予約受付開始!


【チケット取扱い】
◆(公財)武蔵野文化事業団チケット予約:0422-54-2011
 インターネット予約:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/

◆カルテットオンライン(当日精算のみ):https://www.quartet-online.net/ticket/kichilab2



【お問合せ】
吉祥寺シアター 0422-22-0911

                        
 


                    

主催・企画制作:吉祥寺シアター(公益財団法人武蔵野文化事業団)
助成:術文化振興基金助成事業、公益財団法人全国税理士共栄会文化財団