キン・シオタニpresents「むさしのさんぽライブ#4『武蔵野とはどこか?』」

2021年10月31日(日)午後2時



好評につき第4弾の開催決定!!!
吉祥寺を拠点に活躍するキン・シオタニさんと吉祥寺シアターが
2018年から開催する「むさしのさんぽライブ」。

《旅するイラストレーター》キンシオさんの
ライフワークである街歩きでの発見を、独自の視点で語るトークライブです。


第4回目となる今回のテーマは「武蔵野とはどこか?」。

「武蔵野」と名のつく場所は、武蔵野市だけでなく関東各地にあります。
今回は「武蔵野」にまつわる謎を、街の成り立ちなどの歴史も踏まえ、
イラストや写真をまじえて楽しく解き明かします。

 


「むさしのさんぽライブ#1」ダイジェスト動画(全3本)






 



キン・シオタニ presents
《 むさしのさんぽライブ #4 》
テーマ「武蔵野とはどこか?」

【出演】 キン・シオタニ(イラストレーター


【日程】2021年10月31日(日)14時開演
※受付開始・ロビー開場・開場は開演の30分前。
 *13:30までは館内にお入りいただけませんのでご注意ください。
 

【チケット料金】
[全席指定/要事前精算/定員90名]
一般 2,500円 武蔵野市民・アルテ友の会会員 2,000円
高校生以下 1,000円

*未就学児のご入場はご遠慮下さい。
*武蔵野市民チケットをお求めの方は、チケットお引き取り時に住所等が分かるものをご提示下さい。
*高校生以下チケットの方は、公演当日、年齢の分かる証明書をご提示ください。
*舞台と客席の間を2m確保し、左右概ね一席あけの分散配席となります。



【チケット一般・会員発売日】
9月17日(金)午前10時~
電話・インターネットにて受付開始!
 


【チケット取扱い】
(公財)武蔵野文化事業団チケット予約:0422-54-2011(9:00-20:00、毎月最終火曜日休館)
インターネット予約:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/
※窓口販売は残券がある場合のみ発売翌日から、武蔵野文化事業団各施設(吉祥寺美術館、松露庵は除く)にて。


【お問合せ】
吉祥寺シアター 
Tel:0422-22-0911(9:00-22:00、毎月最終火曜日休館)

 



<プロフィール>
キン・シオタニ

イラストレーター・文筆家。
YMOの作詞などで知られる、英国人詩人、クリス・モズデルに師事。
95年に発表した「長い題名ポストカードシリーズ」で注目され、
以降、多くのメディアにイラストや文章を発表。
吉祥寺では街中で多くのイラストを見ることができる。
近年はドローイングパフォーマンスを行う一方、長年の旅の経験により、旅や街のことを語るトークイベントも数多く行っている。

tvk の散歩番組「キンシオ」は12年目に突入。
著書に「生まれたついでに生きる」「コーヒーと旅」など。

公式サイト: www.kinshio.com
Twitter: @kinshio
 


【新型コロナウイルス感染症拡大防止策について】

★当公演では、可能な限り新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めて参りますが、
 万が一、当施設内で新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認された場合は、
 必要に応じて保健所等の公的機関にお客様情報を提供する場合がございます。
 予めご了承の上、チケットのご購入をお願い申し上げます。

★ご入場時の検温・手指の消毒にご協力ください。
 また、ご体調がすぐれないお客様、発熱されているお客様はご来場をお控えください。
 ご入場時に37.5℃以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りすることがございます。

★ご来場時、ご観劇時は必ずマスクをご着用ください。

★お客様からの差し入れのお預かりや、スタンド花、アレンジメント花の受け入れは
 感染症対策のため控えさせていただきます。

★公演前後の、出演者ならびに関係者とのご面会はお断りいたします。

★出演者によるグッズ販売はございません。

★舞台と客席の間は2mを確保し、概ね左右一席あけの分散配席となります(定員90名)。

★ご来場のお客様におかれましては、
 「吉祥寺シアターにおける新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(最新版)」を
 必ずご一読の上、ご来場くださいますようお願い申し上げます。

 



主催:吉祥寺シアター(指定管理者:公益財団法人武蔵野文化事業団)