@kichi_theatre2005

オーストラ・マコンドー新作公演&プレイベント 参加者募集!

11月15日(金)、16日(土)、17日(日)



町へ出て寺山修司の短歌を詠む野外劇(吉祥寺クリスマス編)
オーストラ・マコンドー新作公演プレイベント 半観客一体型野外劇
『書を捨てよ、町へ出よう』出演者オーディション
開催!


2014年2月、オーストラ・マコンドーは吉祥寺シアターで寺山修司原作「さらば箱舟」を上演します。その本公演に先立ち、吉祥寺の町へ出て、寺山修司の短歌を詠みながら野外劇を上演するプレイベント「書を捨てよ、町へ出よう」の開催が決定!今回はそのプレイベント「書を捨てよ、町へ出よう」+本公演の吉祥寺シアター公演「さらば箱舟」の出演者オーディションを開催します。劇場と町と人の新たな出会いの瞬間を、あなたが生み出してみませんか?是非ともあなたとの出会いをお待ちしています。


 


【演出・倉本朋幸さんからひとこと】

 あなたは演劇が好きですか?
僕はその質問に対する答えをだすのに、長い年月がかかりましたが、今は言えます。演劇が大好きだと。
本気で演劇をやろうと決意した今、何をやるべきか――と考えていました。そして、寺山修司さんの作品に巡り会いました。
現在でも多くの方の心を掴んで離さない演劇界の伝説、寺山修司さんの作品と向き合うこと。それは容易なことではありませんが、でもやるべきだと強く思いました。そして1人でも、多くの俳優にこの舞台に携わってもらいたい。演劇が持てる力、俳優が持つ力、それを信じたい。
携帯から目を離さず歩く人へ、1人でその場に座っている老人へ、手を繋ぎながら笑い合う親子へ、その全ての人々を巻き込める力、無関心な人々の心を開く力を僕は信じたい。
偶然から生まれるあたたかく優しいものを、みなさんと創りだせたら――そんな野外劇を生みだせたら――と思っています。
是非ともあなたの力を貸してください。みんなで吉祥寺の町に出て爆発しましょう。天才詩人寺山修司が書いた言葉を叫びましょう。
吉祥寺で待っています。靴紐を結んで、僕と新しい一歩を踏み出しましょう!


 

【スケジュール】 ワークショップ:12月2日(月)~8日(日)を予定
作品発表:12月7日(土)、8日(日)
(各日2~3上演予定)
本公演:2014年2月上旬

 
【会場】 ワークショップ:吉祥寺シアターけいこ場(武蔵野市吉祥寺本町1-32-22)
作品発表:コピス吉祥寺ウッドデッキ
本公演:吉祥寺シアター

 
【応募条件】 年齢、性別、経験不問(未成年の方は保護者の承諾が必要です)
出演が決まった場合、ご自身の責任で稽古及び公演に参加できる方
【参加費】 1,000円
【申込方法】 下記の9項目を明記したものを文書データにして添付し、オーストラ・マコンドー宛info@austra.tv にメールをお送りください。

タイトル:「野外劇・吉祥寺シアター本公演オーディション希望」
①お名前(ふりがな) ②年齢 ③住所 ④電話番号 ⑤メールアドレス ⑥オーディション希望日時、時間帯 ⑦演劇経験の有無(ある方は、詳細を明記してください) ⑧写真二点(バストアップ・全身各1点ずつ) ⑨申込枠(野外劇のみ/吉祥寺シアター本公演のみ/両方)

 
【応募受付期間】 10月15日(火)~11月8日(金) 
【選考結果の通知について】 11月9日(土)までに応募者全員にメールにてご連絡いたします。
※合否に関わらず応募書類の返却はいたしません。
※インターネットの途中経路の障害や、お客様のご利用されているメールサーバー、端末設定の問題によるメール不着につきましては、オーストラ・マコンドーはその責を一切負いません。
※合否のお問い合わせはご遠慮ください。

 
【お問合せ】 オーストラ・マコンドー 070-6654-1336(担当:石塚)
HP http://www.austra.tv

 

主催:(公財)武蔵野文化事業団、オーストラ・マコンドー