@kichi_theatre2005

子どもも大人も劇場に集まれ!家族で楽しめるお芝居 よみしばい『長靴をはいたネコ』

2017年7月8日(土)

 

 昨年、武蔵野市内の図書館や児童館で開催され大好評だった
≪よみしばい≫をついに吉祥寺シアターで上演します!
普段はなかなか上がっていただく機会のない劇場の舞台、
そこに客席を作るほか、作品に参加できるワークショップも上演前に行います。
乳幼児から大人の方まで、お気軽に
お芝居の楽しさと豊かさを味わってください。

 


児童文学の名作をどこでも上演できるお芝居にして、
たちかわ創造舎から各地へ発信し、好評を博しているよみしばい、
今回はペローの童話として有名な『長靴をはいたネコ』を原作にお届けします。
ネコたちが集まる夜、語られるのは
「なぜこの国のネコが長靴をはくようになったのか」の物語。
ご主人さまとともに知恵を使って大冒険するネコのお話を
お子様と一緒にハラハラドキドキしながらお楽しみください。
子どもたちがお芝居に参加できる簡単なワークショップもあり、観て参加して楽しめます!
入場無料・予約不要です。どうぞお気軽に吉祥寺シアターへお越しください!

 


 

【内容】 

よみしばい『長靴をはいたネコ』

*よみしばいとは、「よみきかせ」の手軽さと「おしばい」の迫力を組み合わせた、幼児から大人まで楽しめる上演スタイルの作品。

【会場・日時】

吉祥寺シアター

2017年7月8日(土)午前11時開演&午後2時開演[開場は各20分前]
※各回、内容は共通です。
※上演時間は1時間弱(舞台上での簡単なワークショップつき・休憩なし)を予定しています。途中入退場可。

 

【対象】 乳幼児から大人まで、どなたでも。
※吉祥寺シアター内にベビーカーを置くことができます。
【原作 シャルル・ペロー
【構成・演 倉迫康史
(Theatre Ort主宰/たちかわ創造舎チーフ・ディレクター)
【出演】 村上哲也、平佐喜子、小林至、竹原千恵(以上、Theatre Ort
【費用】 無料
【予約】 予約不要。当日直接会場へお越し下さい。
【お問合せ】 吉祥寺シアター 0422-22-0911


 主催:吉祥寺シアター(公益財団法人 武蔵野文化事業団)