【11/30更新、重要】吉祥寺シアター 施設利用ガイドラインの更新について

2020年11月30日

 お客様各位


 平素より吉祥寺シアターをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
 当館は新型コロナウイルス感染症対策として、政府、東京都ならびに武蔵野市などが定めるガイドラインに準拠し、3つの密(密接・密閉・密集)を防ぐとともに、衛生管理にも配慮して運営をおこなっております。
 この度、「第41回武蔵野市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」決定事項に基づき、9月17日(木)より施設のご利用・ご申請に際して、以下の通り一部の条件を緩和いたします。なお、ご来館者向けのガイドラインやお願い事項に変更はございません。ご来館者さまはこちらをご覧下さい。

 


 

◆劇場のご利用・ご申請に際して

 当初のガイドラインで定めておりました客席定数の制限につきましては、国によるイベント開催に関する基準が緩和されることに伴い、「第41回武蔵野市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」において、2020年9月19日~11月末日までの期間、客席数の制限を緩和することが決まりました。これにより、基本的には全席を使用することが可能となりますが、舞台と客席の間の距離を十分に確保するため、客席最前列は引き続き「使用禁止」といたします。

 
※11月30日(月)更新
 この緩和措置の期限は2020年11月末日まで。12月以降は改めて検討が行われます。
 ⇒ 本緩和措置は2020年12月以降も継続されることが決まりました。期限は2021年2月末日までとなっており、3月以降は改めて検討が行われます。

   参考:https://corona.go.jp/news/pdf/jimurenraku_20201112.pdf
   *リンク先の「
大声での歓声、声援等がないことを前提としうる場合」に該当する催し物に限られます。現在、吉祥寺シアターでは「大声での歓声、声援等を惹起するような催し物・演出等」でのご利用をお断りしております。

 ただ、9月17日以降に新規でご申請の場合、2020年12月以降の劇場利用申請に関しても、9月17日更新のガイドラインが基準となり、客席数の制限は最前列以外はございません
 なお、感染症の拡大状況によっては再度ガイドラインが更新され、制限が追加される可能性もございます。予めご承知おきのほどお願い申し上げます。



 最新のガイドラインと客席図は以下のPDF(2種類)をご参照ください。
吉祥寺シアター 劇場利用団体向けガイドライン
別紙(ガイドライン対応座席表)

---
2020年6月8日(月)以降のご利用ならびに新規のご申請にあたっては、
承諾書」にご署名のうえ、提出をお願いいたします。
畏れ入りますが、ご提出いただけない場合は、ご利用・ご申請をお受けいたしかねます。

 



◆けいこ場のご利用・ご申請に際して

「第41回武蔵野市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」決定事項に基づき、2020年10月1日から、これまで使用制限を行っていた演劇・ダンス等での利用について〈マスクの着用〉〈30分に一度の5分以上の換気〉ほか、各業種別ガイドラインに基づいた対策を行うことを条件に、出演者・講師・スタッフ・見学者等も含め、けいこ場内に立ち入る全ての方を合わせて19名以下」での使用が可能となります
 9月17日より、更新されたガイドラインに基づき、10月1日以降のけいこ場利用のご申請を承ることが可能です。ただし、感染症の拡大状況によっては再度ガイドラインが更新され、制限が追加される可能性もございます。予めご承知おきのほどお願い申し上げます。

 最新のガイドラインについては以下のPDFをご参照ください。
吉祥寺シアター けいこ場利用者向けガイドライン※9/19更新

---

2020年6月8日(月)以降のご利用ならびに新規のご申請にあたっては、
承諾書」にご署名のうえ、提出をお願いいたします。
畏れ入りますが、ご提出いただけない場合は、ご利用・ご申請をお受けいたしかねます。
 



なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況や、施設の管理運営の状況に応じ、
上記の内容はやむを得ず変更となる場合がございます。

引き続き、ご来館のみなさま、ご利用のみなさまに安心して当館にお越しいただけますよう、
最大限の配慮のもと運営を行ってまいります。
ご利用の皆さまにおかれましても、多大なご不便をおかけすることもあるかと存じますが、
何卒ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。


 

2020.9.17
武蔵野市立吉祥寺シアター(公益財団法人武蔵野文化事業団)
0422-22-0911(電話受付時間=9:00~22:00)