使用前のご準備

施設を利用される方は必ずお読みください。
○関係機関への届出
シアターの使用を承認された場合は、下記の関係機関への届け出が必要な催しは、当シアターにご相談のうえ、手続きを使用者側で事前に済ませてください。

1.火気等の禁止行為解除申請
武蔵野消防署
TEL0422-51-0119 〒180-0001 武蔵野市吉祥寺北町4-6-1

2.音楽著作権
社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC) 東京イベント・コンサート支部
TEL03-5321-9881 〒160-0023 新宿区西新宿1-17-1 日本生命新宿西口ビル10F

○シアター係員との打ち合わせ

1.劇場をご使用になるとき
使用の約4ヶ月前にチケット発売日などを記入する「催しもの調査票」を配布いたします。
また、催しものをスムーズに運ぶために、舞台、附属設備、照明、音響、持込道具・機材、会場整理、案内などについて、
遅くとも上演の2週間前までに係員と十分に打ち合わせてください。

(注)基本舞台使用以外の形式で使用される場合、段床形式の客席は、組み立て式になりますので、 基本舞台使用以外は使用申し込みの前にご相談ください。
段床形式の客席の変更は、原則として当シアターより手配の専門スタッフに依頼します。費用については、使用者側でご負担していただきます。

2.けいこ場のご使用に関して
申請時にお渡しする「使用上の注意」を事前によくお読みください。

3.会場責任者等の確保
使用者は、必ず会場責任者をおいてください。また、入場者の整理や案内、避難誘導、受付などに必要な人員は、使用者側で手配してください。
火災・停電・盗難その他の事故により、使用者、出演者、参加者および観客等に事故が生じた場合、当シアターに重大な過失がない限り、その責任は負いかねますのでご了承ください。
原則として舞台、照明、音響の要員は使用者側で確保していただきますので、事前に細部にわたって当シアター係員と打ち合わせてください。

4.打ち合わせ内容に変更が生じたとき
打ち合わせの後、内容に変更が生じたときは、必ず事前にご連絡ください。

○広告

(1)施設使用承認前に催しものを広報宣伝することは、控えてください。

(2)ポスター、チラシ、チケット、案内状には、必ず主催者名(施設使用の承認を受けた方の名)と連絡先を明記してください。
また、主催者の住所や連絡先が変わったときは、必ず当シアターまでご連絡ください。

(注)チラシ、ポスター、他広告等で、当シアターの電話番号を記載する場合は、必ず代表の0422(22)0911でお願いいたします。
また、チラシなどを作成する際、地図は、劇場が用意する清刷りをご利用いただくか、清刷りを参考にして作成してください。
なお、劇場ロゴは、デザインに応じてご利用ください。
(清刷り有り)

(3)ポスター(B2サイズ以下)、チラシ(100枚まで)は、事前にお持ちくだされば、施設内に掲示及び設置いたします。

(4)正面玄関入口にある掲示板は、開催当日に限りご使用になれますので、お申し出ください。
なお、一定の規格がありますのでご注意ください。詳くは事前にお問い合わせください。

【掲示板規格】
1枚  87.5cm×102.5cm(B1サイズ程度)

○物品の販売
劇場を使用する方は、ホワイエ又はロビーでプログラムのほか当該公演に関連したCD、DVD、書籍、次回公演のチケット等を販売できます。
その際、当シアター事務室へ事前に届出が必要です。
ただし、その他の施設では、一切の物品販売をお断りいたします。

○駐車場
当シアターには、駐車場がありませんので、お車でのお越しはご遠慮ください。
また、当シアター駐輪場内におけるオートバイ及びスクーターの駐車はご遠慮ください。

○使用者側で用意していただくもの
ごみ袋、事務用品、お茶などは使用者側で用意してください。