アマヤドリ2本立て公演、明日初日!

書いた人:コモト


コモトです。劇場では一昨日から劇団アマヤドリが小屋入りしています。今回2本立て公演ということで、役者さん、スタッフさんの熱量も物凄いことになっております!!

公演は明日23日から。事業団でも各公演前日の16時までチケット販売を行っています。そして終演後のポストパフォーマンストークのゲストも続々と発表されていますよ!現在公開されている情報は、以下の通りです。


10月26日(土)19:00 ゲスト:落合ギャラン健造さん(通訳・翻訳家/スタジオジブリ勤務)
10月28日(月)19:30 ゲスト:宮城聰さん(演出家/SPAC-静岡県舞台芸術センター芸術総監督)
10月30日(水)19:30 ゲスト:徳永京子さん(演劇ジャーナリスト)
11月01日(金)15:00 ゲスト:スズキ拓朗さん(振付家・演出家/「チャイロイプリン」主宰)


ほか、10月30日(水)15:00の回と、11月3日(日)15:00の回にもイベントを予定しております!詳細は劇団ホームページからご確認ください。


■コモト、今日の一冊
現在出演者募集中のオーストラ・マコンドー新作公演プレイベント「書を捨てよ、町へ出よう」。プレイベントでは寺山修司の短歌を詠みながら12月の吉祥寺を盛り上げます。というわけでご紹介するのがイベントと同タイトルの一冊「書を捨てよ、町へ出よう」。角川文庫河出文庫から発売されていて、エッセイや当時の芸能人批評などが独自の視点で描かれています。