全国ツアー。

書いた人:しだた
 

 ここ数日昼間は穏やかで比較的過ごしやすいですね、といっても朝出勤するときはやっぱり寒い、しかも自宅から駅までは自転車なので風が直接あたって冷えるのです。すでにコートも出したことだし、そろそろ手袋やマフラーも出さないといけないなぁと思う今日この頃。最後の手段カイロは真冬のためにとっておきます・・・
 

 さて、吉祥寺シアターでは昨日で青年団『もう風も吹かない』が終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました! そして見逃してしまったというそこのあなた、朗報です。来年1月よりこの作品は全国ツアーを行います。1月18日(土)と19日(日)は三重県文化会館、1月24日(金)から27日(月)までAI・HALL(伊丹市立演劇ホール)、1月30日(木)から2月1日(土)まで四国学院大学ノトススタジオ、そして最後2月8日(土)と9日(日)は富士見市民文化会館キラリ☆ふじみです。特に関東圏にお住まいの方は、ツアーの最終地である埼玉県の富士見まで足を運んでみてはいかがでしょうか。富士見市は都心から電車で30分程度ですし、最寄り駅から徒歩かバスで富士見ののどかな風景を楽しみながら劇場まで向えるので、とてもゆったりとした気分で観劇できるはずです。同じ作品を見るにしても、劇場がちがうと作品を見る心構えが少し変わるような気がします。気になった方はぜひチェックしてみてください。
『もう風も吹かない』全国ツアー詳細は→http://s.seinendan.org/play/2013/07/3157
 

そして今日から吉祥寺シアターでは今年最後の演劇公演(もうそんな時期なんです)SCOT 日中韓3ヵ国語版『リア王』、『新釈・瞼の母』、親子のための音楽劇『シンデレラ』の武蔵野文化事業団取り扱いチケットが発売されました。SCOTは演出家の鈴木忠志さんが率いる劇団で、現在富山県南砺市利賀村を拠点に活動を続けており、日本を代表する劇団として海外のいたる場所で作品発表を行っています。また今回はゲストにこちらも日本を代表する建築家の磯崎新さんを招いての鈴木さんとの対談や演劇人のための鈴木教室などかなり濃密な年末公演になることまちがいなしです。
チケットのご予約はこちら→https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
12月14日(土)、15日(日)の対談付きの公演は売り切れ必須なのでお早めのチェックをお願いします!