寺山修司×園子温×穂村弘

書いた人:コモト


コモトです。この間までもう11月!と言っていたのが、あっという間に11月も終わりに近づいていますね。シアターでは青年団「もう風も吹かない」が大好評のうちに千秋楽を迎えました。足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。

さて間もなく12月。12月1週目にはオーストラ・マコンドー新作公演プレイベント「書を捨てよ、町へ出よう」がコピス吉祥寺ウッドデッキにて開催されます!このイベントは寺山修司没30年認定事業のひとつとして行われる予定です。詳細はこちらからご確認いただけますので、お近くの方はふらっと遊びに来てくださいね。

今年は寺山修司没後30年ということで、各地で関連イベントが行われていたり特集が組まれているんですよね。今の時期は何があるだろな~と探していたところ、今月23日(土)午後11時からNHK Eテレにて「寺山修司という宇宙 園子温×穂村弘」という番組が放送されるそうです!国内外で高い評価を得ている映画監督で、つい先日もワタリウム美術館での寺山修司展で関連イベントにご出演されていた園子温監督と、短歌だけでなくエッセイや批評でも広く知られている歌人の穂村弘さんによる、寺山修司を巡る特集番組だそうです。個人的にも好きなおふたりが寺山修司について語るということで、コモトも早速録画の予約をしました!お休みの日の夜、お時間のある方はチェックしてみてください。


■コモト、今日の一冊
オーストラ・マコンドーのHPの特集コーナー「寺山修司を知る旅」にて、役者として演劇実験室『天井棧敷』にかかわり、その後詩人として活躍され、現在は青森県三沢市の寺山修司記念館館長も務められている佐々木英明さんへのインタビューが掲載されています。是非ご一読くださいませ。