スタッフブログ:2015年09月

『すばらしい日だ金がいる』

書いた人:まるた

 

 

 こんにちは!

 

 ようやく秋らしく清々しい季節になって参りました。ああまで雨が続くと、太陽の陽射しがとてもありがたいものに感じられるものです。

 

 さて、アマヤドリ『すばらしい日だ金がいる』が、18日に無事初演を迎えました!

 

 アマヤドリと言えば、知的で豊かな言葉とテンポよく進む場面展開を組み合わせ、社会や世界の断片を鋭い視点で描く作風、そして出演者全員出踊る群舞シーンが特徴ですが、今回の作品でもセリフとシーン転換が小気味よく織り込まれ、見ていて飽きない作品となっています。もちろん、最後の群舞シーンは必見です!!

 

 アマヤドリに詳しくない方は、カンゲキのススメをご用意いたしましたので、ご参考までにご覧ください↓↓
 http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/kangekisusume/index.html

 

 

 今回は“うつ”と“競争”をテーマにしていますが、“うつ”というコアな部分から掘り下げて、「人間はなぜわかりあえないのか?」といった、普遍的な問題にまで切り込んでいきます。見応えたっぷりの2時間20分、ぜひご堪能くださいませ!!

 

 アマヤドリ『すばらしい日だ金がいる』、27日(日)までやっております。当日券も各回ご用意しておりますので、ぜひぜひ足をお運びください。

 それでは!

 

 

○アマヤドリ公演詳細ページはこちらから↓

http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventinfo/2015/05/post-37.html

 

 

○武蔵野文化事業団にてチケット好評発売中!!(当日券もございます!)

https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/