『ドラマ・ドクター』

書いた人:まるた

 

  
 こんにちは!

 いよいよ秋本番という感じの季節になって参りました。もうしばらくすれば紅葉も綺麗に色づくのでしょう。紅葉時期の井の頭公園でお散歩、なんてのもなかなか乙なもんです。しかし、さすがに朝・夜は寒い。すでに風邪を引きそうな予感。

 

 さて、ティーファクトリー『ドラマ・ドクター』が10月23日より始まりました!不肖わたしも本番を観させていただきましたが・・・ただただ圧巻の舞台でありました。

 

 舞台は穴蔵のような書斎。ドクターと若手劇作家たちを中心に物語は進んでいきますが、話が進むにつれ彼らの物語が幾層にも重なり合い、複雑に絡み合っていく展開は、息もつかぬものがありました。

 また、舞台・音響・照明もとてもクオリティが高く、物語だけでなく、さまざまな角度から舞台空間余すところなくお芝居を楽しんでいただけるかと思います!

 

 24日の夜の回には、演出家の川村毅さんとゲストの歌人・穂村弘さんとのトークもありました。

 トークの中で印象的だったのは、穂村さんが『ドラマ・ドクター』を「腹を括ったハッピーエンド」だとおっしゃっていたことです。

 劇中、劇作家たちの苦悩や想いがぐさぐさと突き刺さるような台詞がたくさん出てきますが、最後には希望を抱いた終わり方をします(観る人によっては違った印象を持つ方もいるかとは思いますが)。苦悩の果てに劇作家たちが行き着いたところはいったいどこなのかわかりませんが、きっと「腹を括った」覚悟の先にあるのでしょう。

 

 トークは他にも、28日(水)の回にはスクリプトドクターの三宅隆太さん、29日(木)の15時の回には出演者の末原さん、堀越さん、岡田さんをゲストに迎えてのトークがあります。そちらも要チェックであります。

 

 1時間45分のノンストップ・ブラックコメディ。11月2日までやっております(27日は休演日)。当日券も毎日出ますので、ぜひ遊びにいらしてください(開演の1時間前から、劇場1階ロビーにて販売します)。お得な高校生以下チケットもあります!(このクオリティを1500円で観られるとは!)

 ぜひお越しくださいませ!!

 

○武蔵野文化事業団オンライン・チケット予約はこちら↓

https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/

 

○ティーファクトリー『ドラマ・ドクター』公演詳細ページはこちら↓

http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventinfo/2015/07/post-38.html

 

○ティーファクトリー公式HPはこちら↓

http://www.tfactory.jp/